旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

映画「ゴジラ」のテーマ音楽で知られる作曲家 幻のバレエ音楽を復活上演「伊福部昭百年紀Vol.8」開催間近 カンフェティで限定割引チケットも発売

2021年11月12日10時00分 / 提供:@Press

スリーシェルズ(代表:西 耕一)主催による伊福部昭百年紀/オーケストラ・トリプティーク「伊福部昭百年紀Vol.8」が2021年11月20日 (土)にミューザ川崎シンフォニーホール神奈川県川崎市)にて開催されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて限定割引チケットも発売中です。

カンフェティでチケット発売
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=63134&
★S席はカンフェティ限定割引チケットあり
公式ホームページ
http://www.3s-cd.net/

画像 : https://newscast.jp/attachments/R7LgK7CsCE1G0wMMVXCh.jpg

公演直前!
藤岡幸夫指揮による伊福部バレエ音楽の総決算!
手に汗握る興奮!怒涛のアレグロオスティナート!!!
来場者には評論家の小林淳による2万路を超えるパンフレットを無料配布!

伊福部昭百年紀VOL.8コンサートについて

映画「ゴジラ」のテーマ音楽で知られ、交響曲やバレエ音楽でも人気の、伊福部昭(いふくべあきら/1914-2006)。
その業績を讃えて、映画音楽を中心にオーケストラによる復元演奏を行ってきた。伊福部昭百年紀(いふくべあきらひゃくねんき)シリーズ。
2014年に開始され、今回で8回目を迎える。観客総立ちでロック的な盛り上がりもあるコンサートだ。
今回は、バレエ音楽特集とのこと。手に汗握るサウンドと、思わず踊りだしたくなるようなリズムが醍醐味だ。
2019年にこのシリーズで指揮を担当して、高い評価を受けた藤岡幸夫が再度登板するのも楽しみだ。
日程は、11月20日(土曜)。会場は、優れた音響で評価の高いミューザ川崎シンフォニーホール
オーケストラ・トリプティークのエネルギッシュな演奏に期待したい。

画像 : https://newscast.jp/attachments/YAcUsIjDq8Pkoh6dNCKv.jpg
ロックライブのような2019年伊福部昭百年紀vol.7

YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=Mjp-ocJIW5Y

伊福部サロメといえば藤岡幸夫!

「燃えるような名演」と評判高く、藤岡幸夫指揮によるライブCDも発売されている伊福部昭のバレエ音楽「サロメ」。
テレビ番組「エンター・ザ・ミュージック」でも紹介され、アマゾン、タワーレコードで驚異的なCD売上を記録したが、CDになっている1987年版の前に、実際にバレエ付きで演奏されていた原典版の1947年版が存在した。
その原典版が、ついに演奏会形式で復活上演される。一体どのくらい違うのか?!バレエ版の作曲依頼をした舞踊家の貝谷八百子は、今年が生誕100年で記念演奏になる。戦後バレエ界の記念碑的音楽の再演は意義深い。
第1幕/前奏曲、侍女たちの踊り、ヘロデ王の御出、サロメ登場、王との対話、七つのヴェールの踊り(1.清純、2.官能、3.怒り、4.恋と情熱、5.誘惑、6.強熱、7.狂乱)、黙劇(斬首され用水溜に浮かぶヨハネの首とサロメ)、間奏曲、第2幕/狂乱(銀の皿に載せられたヨハネの首と首を覆う三つのヴェール)、サロメの死、後奏曲。以上の構成になる。

画像 : https://newscast.jp/attachments/bLqDveYYktMkFBHuSjyj.jpg

伊福部が作曲&原作を担当した「伊福部バレエ音楽の総決算!」が65年を経て復活!

「ファシヤンジャルボオ」は、「サロメ」で作曲家として絶大なる評価を受けた伊福部昭が、江口隆哉・宮操子舞踊団のために作曲、チベット伝承をもとに、その原作も手掛けた。
3管編成によるダイナミックなサウンドでえがかれるのは、使徒ジャルボオが、邪教の王ランダルマを討ち果たすまで。非常に聴きどころが多く、多彩。
伊福部バレエ音楽の総決算ともいえる内容で、仮面舞踊による大鴉、青牛、骸骨の舞いを含む構成は下記の如し。
第1幕 喇嘛の礼堂
前奏曲
礼堂に響く信徒の祈り
ジャルボオの神舞い
ランダルマ王
戦いの舞い
火難からの退避-神像を救出するジャルボオの舞い-
勝利の舞い-王と兵士-
第2幕 王城の室
前奏曲
真夜中-王の寝室-
喇嘛守護神による3つ仮面舞踊
1.大鴉の舞い
2.青牛の舞い
3.骸骨たちの舞い
裸形の舞い~官能の舞い~王の死(終曲)
など数々の場面が藤岡幸夫の躍動的な指揮でどう甦るか期待される。
開演時間が特別ですので御注意を!

画像 : https://newscast.jp/attachments/iatlj7XF0wCqzB1zweAE.jpg

公演概要 「伊福部昭百年紀Vol.8」

日時:2021年11月20日(土)13時開演(12時半開場)【開演時間に御注意ください】
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール(最寄り駅 JR川崎駅神奈川県川崎市幸区大宮町1310
■演奏曲 全作曲:伊福部昭
第1部
バレエ音楽「サロメ」全2幕(1948年原典版)約40分
第2部
バレエ音楽「ファシヤン・ジャルボオ」全2幕(1956)約50分
■出演・制作
指揮:藤岡幸夫
演奏:オーケストラ・トリプティーク
コンサートマスター:三宅政弘
楽譜作成:吉原一憲、竹蓋彩花
司会:小林淳
プロデュース:西耕一
■チケット料金
SS席 一般:7,000円 学生:3,500円
S席  一般:6,000円 学生:3,000円
A席  一般:4,000円 学生:2,000円
B席  一般:3,000円 学生:1,500円
(全席指定・税込)
★1, 000円割引!S席 一般:6,000円 → カンフェティ席5,000円!
主催 スリーシェルズ
https://www.3s-cd.net/
https://3scdjrl.shopselect.net/
伊福部昭百年紀実行委員会
委員長:中野昭慶 副委員長:樋口真嗣
協力:伊福部家、樋口尚文、事務局長:須賀正樹
井上誠、小林淳、内原康雄、西川伸司、吉原一憲、大橋鉄雄、矢内露紀、櫻内功幹、鈴木正幸、西耕一

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る