旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

HORIBAのX線分析装置が宮沢賢治の草稿真贋判断に活躍

2021年04月13日13時45分 / 提供:@Press

株式会社堀場製作所のグループ会社で製品メンテナンスや受託分析などのサービス事業を担う株式会社堀場テクノサービス(本社:京都市南区、代表取締役社長:千原 啓生、以下 堀場テクノサービス)は、岩手県花巻市出身の詩人で童話作家である宮沢賢治が昭和初期に書いたとされる詩「S博士に」の草稿の真贋分析に協力しました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る