旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ユビタス、IO Interactive の Nintendo Switch向け「HITMAN 3 - Cloud Version」にクラウドゲーム技術を提供

2021年01月21日16時45分 / 提供:@Press

クラウドゲーム技術の先端企業である株式会社ユビタス(本社:東京都港区、CEO:Wesley Kuo、以下「ユビタス」)は、2021年1月20日にIO Interactiveがゲーム開発・パブリッシングするNintendo Switch(TM)向け「World of Assassination」三部作の完結編「HITMAN 3 - Cloud Version」(以下「本作品」)にクラウドゲーム技術(以下「本技術」)を提供したことをお知らせいたします。本作品は、北米/アジア(日本)/欧州(一部国・地域除く)のニンテンドーeショップを通して同時に配信されます。
本技術によりユーザーは、ニンテンドーeショップから小容量(約50メガバイト程度)のソフトをダウンロードすることで、サーバーからのストリーミングを通じて本作品をプレイできます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244189/LL_img_244189_1.jpg
「HITMAN 3 - Cloud Version」キービジュアル

ユーザーが高解像度グラフィックスで低遅延のゲームプレイすることなど、GPUサーバーによる高品位な表現と操作感を楽しめるほか、TVモード・テーブルモード・携帯モードのシームレスな切替にも対応。大容量のゲームデータをダウンロードする必要がないため、端末のストレージ容量やダウンロード待ち時間を気にせずゲームを楽しむことが可能です。

ユビタスはクラウドゲーミング技術の発展を通じ、今後も幅広いユーザーに新しいゲーム体験を提供して参ります。

※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

ニンテンドーeショップ: https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000034875.html

■IO Interactive プロデューサー Rasmus Nautrup Jensen氏 からのコメント
「私たちは、HITMAN 3、そしてWorld of Assassination trilogyをNintendo Switchのプレイヤーに提供できることに興奮しております。Ubitus様と協力することで、ユビタス社のクラウドプラットフォームにGlacierエンジンを統合し、他のプラットフォームと同日に『HITMAN 3 - Cloud Version』をリリースできるようになりました。
それぞれ異なるタイムゾーンでしたが、Ubitusのサポートと専門知識により、この制作はサクセスストーリーとなり、コラボレーションに非常に満足しています。 世界中のNintendo Switchプレイヤーがゲームを楽しんでいただけるのを楽しみにしております。」

■IO Interactiveについて
IO Interactiveはコペンハーゲン(デンマークと)マルメ(スウェーデン)にある独立系ゲーム開発社/パブリッシャーです。IOIは、過去10年間で最も話題となったマルチプラットフォームゲームの背後にある創造性、そして受賞歴のある独自の 「Glacier Technology」 を使用して忘れられないキャラクターと体験を生み出すことに専念しております。 現在、IO Interactiveでは、『Project 007』、初となるジェームズボンドのオリジンストーリーを開発中です。

公式サイト: https://www.ioi.dk/

■ユビタスCEO Wesley Kuoからのコメント
「『HITMAN』シリーズは私のお気に入りのゲームシリーズのひとつで、IO Interactiveと提携する機会を得られて、本当に光栄です。当社のクラウドゲームソリューションを利用し、ゲーマーは最高のゲーム品質とパフォーマンスで『HITMAN 3 - Cloud Version』を楽しむことができます。今回はPC/コンソール版と同日に発売可能となったように、ゲーム開発者やパブリッシャーには、クラウド版のためにリリースが長い時間の作業がかかるかどうかを心配する必要はありませんでした。IO Interactiveと協力できることは本当に貴重な経験です。 私たちは、ますますエキサイティングなゲームタイトルに協力し、世界中のゲーマーと共有するための努力に専念いたします。」

■ユビタスについて
ユビタスはGPU仮想化技術とクラウドストリーミング・プラットフォームの先進企業です。スマートフォン、タブレット、ゲーム機、スマートTV、パソコンなどあらゆる端末やネットワーク、プラットフォームにまたがるアプリケーション配信を実現し、高品位のアプリケーションをいつでもどこでも利用できる技術とサービスの開発・提供を行っています。
総合的なGDK(ゲーム開発キット)を通じ、新規参入時の迅速展開のためのソリューションを提供し、クラウドゲームに興味を持つ日本や海外ゲーム会社を支援すると共に、世界各国の通信キャリア・オンラインサービス事業者・ゲーム事業者と協同でクラウドゲーム事業を展開しています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る