旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

製造DX時代にふさわしい、ものづくりの全体最適化を実現する製造業向け業務ソリューション HYPERSOL(ハイパーソル) シリーズの提供開始

2021年01月27日09時30分 / 提供:@Press

経営合理化システムの設計・開発・販売・保守サービス等を一貫して提供している、三菱電機ITソリューションズ株式会社(略称:MDSOL、本社:東京都中野区、取締役社長:中野 隆雅)は、製造DX時代に対応する、新しいコンセプトの製造業向け業務ソリューションを新規に開発し、提供を開始しました。

1. HYPERSOL(ハイパーソル) シリーズ コンセプト
中堅・中小製造業の情報システム基盤は、中心となる生産管理システム以外の部分が十分整備されているとは言い難く、デジタル化と見える化が不十分な状況にあります。
そこで、生産管理システムを補完するアドオンシステムとして、「意思決定サイクルの短縮」と「業務のデジタル化や見える化」を実現する、業務ソリューションシリーズを開発しました。
また、安価な価格設定により導入のコストを下げると共に、基本的なデータ連携は、CSVを採用することで、あらゆる生産管理等の基幹系システムと連携が可能です。

2. HYPERSOL(ハイパーソル) シリーズ 新製品
今後は生産管理システムを補完するための魅力ある業務ソリューションを順次展開していく予定ですが、まずは先行で、以下2製品のリリースを開始しました。(いずれも2020年12月から出荷開始済)

(1) HYPERSOL GUI 生産ダッシュボード
1) 機能概要
各種実績データの投入から見える化まで、テンプレートを使って簡単に実現します。
また、各種のレポートには、三菱電機の製作所(工場)経営の知見が活かされており、直感的に現状の把握や、対策の検討が行える情報を提供します。
それにより、対策と結果が見えるまでの時間が短縮され、意思決定サイクルの短縮を実現します。

2) サービス提供環境
本サービスはクラウドにて提供しますので、少ない費用で短期間に立ち上げが可能です。

3) 提供価格(税別)
初期費用 600,000円から
月額費用 65,000円から

4) 製品紹介サイト(Web)
詳しい製品紹介や製品PVについては、以下のURLからご覧ください。
https://www.mdsol.co.jp/psi/products/hypersol_gui.html

(2) HYPERSOL QMS 品質管理システム
1) 機能概要
QC7つ道具の中から、管理図等12種類のテンプレートを厳選して実装し、導入したその日から、品質を作りこむために必要な品質問題を定量化し、課題の検討と対策を速やかに行えます。
また、傾向値管理により不具合の可能性を早期に発見できると共に、計量値と計数値の管理も行えるため、あらゆる生産形態に対応することが可能です。

2) トライアル版(試使用版)提供サービス(無料)
品質管理の手法は、企業毎に管理内容やアプローチの方法が多種多様に存在します。
これまでお客様から頂戴した「自社の業務に合っているか」、あるいは「使いこなせるか」といった不安要素を解消するために、無料でトライアル(試使用)頂けるサービスをご用意しました。
更に、製品版と同じ機能を30日間利用頂けると共に、導入作業と簡単な操作指導も併せて当社が無料で実施いたしますので、お客様は手間なくトライアルに集中することが可能です。

3) 提供価格(税別)
品質管理システム 1,600,000円(フレームワーク費用含む)から

4) 製品紹介サイト(Web)
詳しい製品紹介や製品PVについては、以下のURLからご覧ください。
https://www.mdsol.co.jp/psi/products/hypersol_qms.html

<会社概要>
社名 :三菱電機ITソリューションズ株式会社
(URL: https://www.mdsol.co.jp/ )
本社所在地:東京都中野区本町一丁目32番2号 ハーモニータワー
代表者 :取締役社長 中野 隆雅
設立 :1973年12月
資本金 :10億円

HYPERSOL(ハイパーソル)は、三菱電機ITソリューションズ株式会社の登録商標(出願中)です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る