旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

和デザイン浴槽のアステック、KOHLER水栓の日鉄物産マテックスと提携し、天然素材の浴槽とレインシャワー水栓の初コラボ ラグジュアリー浴室を2020年10月26日に発売!

2020年10月22日10時30分 / 提供:@Press

日本で有数の和デザイン浴槽ブランドメーカーである株式会社アステック(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:内山 繁)は、世界の高級ホテルでも採用される米国 KOHLERの日本正規輸入代理店である日鉄物産マテックス株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:沖原 武敏)とコラボ商品開発で提携しました。

創立30周年(2020年)記念モデルとして発売したラグジュアリーユニットバス新製品「WABURO QL LINE」に、深い落ち着きへと誘う「黒御影石」の浴槽、世界が認める洗練された優雅さと機能性をもつ高級デザインシャワー、耐久性・デザイン性に優れた鋼板パネル壁、これらを採用し随所にまで行き届いたこだわりが一つのユニットに昇華。“The Black Luxury”「黒」と「贅」をテーマとして「WABURO QL-LINE K Collection」が誕生しました。時を忘れ、心と身体を開放する上質な和モダン「湯浴み空間」をお届けします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/230867/LL_img_230867_1.jpg
WABURO QL-LINE K Collection

■最高級クラスの和モダン「The Black Luxury」の浴室体験をより多くのお客様へ
2020年、日本の高級自然素材をベースに「WABURO QL LINE」は、“Luxury, 和Modern, Affordable”をコンセプトとして開発され、今回、米国 KOHLER 高品質シャワーシステムとの出会いにより、新しい「WABURO QL-LINE K Collection」が誕生しました。特に、K CollectionのUB(ユニットバス)モデルでは、「黒」御影石の浴槽とカタリスト(R)エアーテクノロジーの「ブラック」レインシャワーで、“The Black Luxury”をテーマとしています。QLとは、「Quantum Leap クアンタムリープ=量子跳躍」と「Quality クォリティー=高品質」の意味を、「K Collection」のKは、「KOHLER」とカラーデザインCMYKの中での「黒」の意味を包含しております。精緻な匠の技術による最高品質の商品を多くのお客様にお届けいたします。

■「WABURO QL-LINE K Collection」の特徴
1. 自然素材と匠技術が生み出す上質で繊細なディテールと贅沢質感の和デザイン浴槽採用
長年、旅館・ホテルの業務用浴槽で培ったアステックの技術力を結集、厳しい防水基準を満たしながら、樹脂製浴槽とは全く異なる圧倒的質感をもつ自然素材の浴槽を採用。浴槽内部には耐圧強度に優れ、低吸収率の「黒御影石」を採用しました。

2. 和デザイン浴槽とマッチする上質鋼板パネルがコーディネイトする浴室空間
匠技術により、表面加工技術を駆使した鋼板デザインパネルでコーディネイトし、上質で繊細なディテールと贅沢な質感の浴室空間を生み出します。ベース壁・アクセント壁・天井用の選べる複数デザインパネルで、癒しと安らぎ空間を創造します。

3. KOHLER カタリスト(R)エアーテクノロジーの高級デザインレインシャワー採用
水流により多くの空気を混ぜ、「肌ざわり」「節水」「安定水温」などの効果を呼ぶKOHLER独自の最先端技術カタリスト(R)エアーテクノロジーの直径20cmレインシャワーを採用し、UB(ユニットバス)シリーズにはブラック仕様の“VITEO”、US(ユニットシャワー)シリーズには、ゴージャスな“JULY”フレンチゴールド仕様としました。

4. 「WABURO QL-LINE K Collection」発売の背景
コロナ禍の中、自宅での「おうち時間」の充実が望まれるようになり、昨今自宅の浴槽・浴室のリフォーム需要は堅調に推移しております。また、現在、多くの高級ホテル旅館等宿泊施設では、「旅のお部屋時間」の充実を訴求する傾向もでてきております。「和」デザイン浴槽・浴室をご提供するアステックは、「おうち時間」と「旅のお部屋時間」の充実をサポートすべく、新商品開発をすすめており、今回、ウィズコロナ時代でも、健在な「和モダン」「健康志向自然素材」志向にあわせ、ユニットバス「WABURO」ラグジュアリーラインの中で、自然素材の和の浴槽とKOHLER レインシャワーとの融合により、「最上クラスの和モダン浴室体験、癒しの空間を多くのお客様へ!」をスローガンに「WABURO QL-LINE K Collection」の開発に至りました。

■商品概要 及び 商品特別展示発表予定
名称 :WABURO QL-LINE K Collection
発売日:2020年10月26日(月) 受注開始
商品 :3モデル (UBユニットバス 2モデル+USユニットシャワー 1モデル)
(1)WABURO QL-LINE K Collection 1616 (UB)
サイズ :W1600×D1600×H2184mm
予定価格(本体):235万円(税別)
(2)WABURO QL-LINE K Collection 1620 (UB)
サイズ :W1600×D2000×H2184mm
予定価格(本体):250万円(税別)
(3) WABURO QL-LINE K Collection US 0912 (US)
サイズ :W900×D1200×H2184mm
予定価格(本体):125万円(税別)

*価格に、配送料、設置料は含まれておりません。

◎商品特別展示ご案内
場所:KOHLER 新橋ショールームにて
JR新橋駅森口より徒歩3分
東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル1F
TEL :03-5408-5536
期間:2020年10月26日(月)-11月6日(金)
10:00-17:15
定休:日・祝
※新型コロナウイルス感染症対策実施中

■米国 KOHLER 日鉄物産マテックス 会社概要
日鉄物産マテックスは、東証一部上場 日鉄物産傘下で、国内外の優れた各種産業機械・設備・材料を扱い、需要分野も自動車・航空機・液晶・半導体・エネルギー・生活インフラと多岐にわたる専門商社です。メーカー型商社としての機能を発揮して、米国の水まわり製品のトップブランド、KOHLERの日本正規輸入代理店でもあります。米国 KOHLERは、1873年に創業し147年の歴史、世界のラグジュアリーホテルで常に選ばれております。

商号 : 日鉄物産マテックス株式会社
代表者 : 代表取締役社長 沖原 武敏
所在地 : 〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館
設立 : 2004年10月
事業内容: 日鉄物産傘下の機械専門商社 及び
米国 KOHLER水栓 正規輸入代理
資本金 : 50,000,000円
URL : https://www.nst-matex.com/

■アステック 会社概要
アステックは、和デザイン浴槽・浴室に特化し、客室風呂、露天風呂、大浴場におけるオーダー浴槽をはじめ、ユニットバス、シャワーブースなど、独自の開発に基づくオリジナルな設計思想をもとに、旅館・ホテルなどのビジネスユースから個人のお客様まで、お風呂まわりをトータルにサポートする浴槽・浴室メーカーです。現在、年約1,000槽の浴槽・浴室を生産製造能力を保有しており、日本の旅館のみならず、インターナショナルホテル・リゾートクラブホテル、個人邸宅など多く採用されております。主な実績としては、The Okura Tokyo、ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ、富士マリオットホテル山中湖、アマン東京エクシブ湯河原離宮、東急ハーヴェストクラブ熱海フォーシーズンズホテル京都などがあります。

商号 : 株式会社アステック
代表者 : 代表取締役 内山 繁
所在地 : 〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
創立 : 1990年4月
事業内容: 和デザイン高級浴槽浴室製造販売
及び USA CAMBRIA クォーツストーン総販売代理
資本金 : 12,000,000円
URL : https://www.ustech-jp.com

*会社紹介動画が完成しました https://www.ustech-jp.com/news/2020.10.14.html

◎ アステック南麻布ショールーム
(東京メトロ南北線「白金高輪駅」より徒歩6分)
〒106-0047 東京都港区南麻布2-11-10
TEL :03-6435-4726
営業日:月-土 10:00-18:00 日・祝定休

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る