旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

寒い季節に画期的な「ホットプロテイン」が登場!2020年10月19日より渋谷newtraにて提供開始

2020年10月14日10時30分 / 提供:@Press

渋谷宮益坂にてプロテインシェイクを中心とした機能性ドリンクを販売しているnewtraから、これからの寒い季節に嬉しいホットプロテインの販売が2020年10月19日より始まります。メニューはココアマウンテン(ココア)、ザ・ラテ(カフェラテ)、ティーパーティー(ミルクティー)、マイルドキナコ(きな粉)の四種類です。
https://newtra.jp/menu

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/230453/LL_img_230453_1.jpg
たんぱく質20g以上のココアマウンテン

たんぱく質を多く摂取することで筋肉や髪・肌への良い影響は既にご存知の方も多く、様々な高たんぱく飲料が市場にはありますが、体を冷やさず飲める物は決して多くありませんでした。そこでnewtraでは、多くのお客様からのご要望にお応えすべく、ホットでも美味しく飲める高たんぱく飲料のレシピ開発を進めて参り、この度正式に販売させていただくこととなりました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/230453/LL_img_230453_2.jpg
豊富なプロテインドリンクをご用意しております

■なぜホットプロテインはあまり存在しないのか
そもそも一般的に飲まれているプロテインドリンクとは、ほぼすべてが牛乳か大豆を原料としたもので構成されています。特にアスリートや筋力トレーニングを積極的に行っている方々には牛乳由来のホエイプロテインが主流で、このホエイプロテインは熱に弱く高温になるとダマになってしまう性質を持っています。たんぱく質の成分が熱によって壊れることはないので栄養素自体は変わらず飲めますが、ダマになってしまうと非常に味が悪くとても継続して飲みたいものではありませんでした。そこでnewtraでは温度管理に着目し、たんぱく質が熱変性(固まる)しない独自の作り方を編み出し、美味しく高たんぱくで温かい今までにないホットドリンクが提供可能となりました。

■原料とオリジナルの味にこだわる
市販されているプロテインドリンクでは多くの製品が人工甘味料で味付けされています。人工甘味料自体はカロリーをかなり低く抑えられる長所もあり、全て悪いものではありませんが、どうしてもあの甘さが苦手、やっぱり体への影響が気になるという方も多くいらっしゃいます。newtraでは基本的に全く味の付いていないプレーンのプロテインパウダーを使用。ご注文ごとに一杯ずつお店独自の配合で味付けしお作りしています。

◯ココアマウンテン 550円(税込)
◯ティーパーティー 550円(税込)
◯マイルドキナコ 550円(税込)
◯ザ・ラテ 550円(税込)
※上記すべて たんぱく質20g以上含有

■キャッシュレス&モバイルオーダー
newtraでは現金を扱っておりません。
各種クレジットカード、交通系IC、QRコード決済などに対応しております。
また独自のモバイルオーダーアプリもあり下記のURLからオーダー可能です。
https://newtra.pltfrm.jp
※スマートフォン端末にインストールしていただく必要はありません。
決済用のクレジットカードが手元にあればすぐにご利用いただけます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/230453/LL_img_230453_3.jpg
便利でお得なモバイルオーダー

■店舗情報
店舗名 : newtra(ニュートラ)
所在地 : 東京都渋谷区渋谷1-6-4 TheNeat青山1階
ホームページ: https://newtra.jp
Instagram : https://www.instagram.com/newtraprtn

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る