旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

GSアライアンスが金属有機構造体を用いて砂漠や火星などの極乾燥大気からでも水を作れる装置を開発

2020年10月13日10時00分 / 提供:@Press

GSアライアンス株式会社(Green Science Alliance Co., Ltd:環境、エネルギー分野の最先端材料を研究開発する化学会社、本社:兵庫県川西市、代表取締役社長:森 良平 博士(工学)は、金属有機構造体(MOF:Metal Organic Framework)、[別名:多孔配位高分子(PCP:Porous Coordination Polymers)]の研究開発を行っています。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る