旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

簡単なのに本格派。ドローンライクのインドアR/Cヘリ「INCREDIBLE AT」10月10日(土)販売開始

2020年10月09日09時30分 / 提供:@Press

ドローンをはじめとするホビー製品の製造・販売を行う株式会社ジーフォース(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:櫻井 英世)は、2020年10月10日(土)に気圧センサを搭載し、オートホバリングが可能な本格マイクロヘリコプター「INCREDIBLE AT(インクレディブル・エーティー)」をR/C専門店、家電量販店、Amazon等にて発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/229830/LL_img_229830_1.jpg
ドローン感覚で簡単に飛ばせる入門用インドアヘリ

【ドローン感覚で飛ばせる本格ラジコンヘリ】
ドローンでは標準で装備されている気圧センサを搭載。ホバリング中は高度を自動で維持してくれるので、ドローンのような感覚で簡単に飛ばすことができます。プロペラの回転音も非常に静かなので、室内でのフライトも気になりません。INCREDIBLE ATは、初めての方でも飛ばせる入門用ヘリとして、大人からお子様まで幅広くお楽しみいただけます。

【気圧センサが自動で高度維持。ボタンひとつで誰でも簡単ホバリング】
本格4CHシングルローターヘリに気圧センサを搭載。機体周辺の気圧を検知して自動で一定の高度を維持しながらホバリングします。離陸・着陸もワンキー操作で行えるので、ラジコンヘリ未経験の方でも難しいスロットルワーク無しに簡単にホバリングする事ができます。

【フル充電でおよそ15分の連続フライトが可能】
カートリッジタイプの高出力リポバッテリーを搭載。バッテリー搭載時での飛行重量はわずか53g。優れた空力設計とパワフルな高密度バッテリーが、同クラスヘリの倍以上、15分間の圧倒的なロングフライトを可能にしました。

【モード切替え可能なマルチモード送信機】
付属の送信機は、標準では右スロットルのモード1で動作。モード切替えスイッチを押しながら電源を入れるとモード2に切替え可能。ヘリユーザーからドローンユーザーまで、使い慣れた操縦モードで操作することができます。

■製品特徴
・気圧センサによる自動高度維持機能で、誰でも簡単ホバリング
・自動離陸着陸スイッチを装備。離陸も着陸もワンキー操作で簡単に
・ドローンと同様の操作方法でフライトできるセンタースティック方式
・MODE1⇔MODE2の切替え可能な2.4GHz 4ch送信機付属(技適マーク取得済)
・最適の空力設計により、連続15分の超ロングフライトを実現
・スタイリッシュなスタビレス構造で、優れた運動性能を実現
・6軸(3軸角加速度&3軸加速度)センサーによる圧倒的な安定性能

■商品概要
製品名 :INCREDIBLE AT(インクレディブル・エーティー)
GB160(レッド)/GB161(グリーン)
発売日 :2020年10月10日(土)
価格 :11,800円〔税抜〕
機体寸法:全長268mm、全幅50mm、全高80mm
総重量 :53g
飛行時間:約15分
付属品 :INCREDIBLE AT本体、2.4GHz 4ch送信機、飛行用Li-Poバッテリー、
工具(プラスドライバー・六角レンチ)、
予備パーツ(ローターブレード・テールブレード・リンケージ)、
USB充電ケーブル、取扱説明書
推奨年齢:14歳以上

■会社概要
社名 : 株式会社ジーフォー
所在地 : 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-3-1 VORT神田9階
代表者 : 代表取締役社長 櫻井 英世
設立 : 2013年7月
事業内容: ラジコン機器輸入卸売販売、製品企画等
URL : https://g-force.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る