旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

国産オープンソースのローコード開発プラットフォーム「プリザンター」が、富士通株式会社のEnterprise Postgresに対応

2020年10月15日14時00分 / 提供:@Press

株式会社インプリム(本社:東京都中野区、代表取締役:内田 太志)が開発・提供するオープンソースのWebデータベース「Pleasanter(プリザンター)」が富士通株式会社の「FUJITSU Software Enterprise Postgres(以降Enterprise Postgres)」に対応いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/229787/LL_img_229787_1.jpg
プリザンターロゴ

これに伴い、インプリムと富士通グループの製品・サービスの販売会社である富士通ミドルウェア株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:佐戸井 麻美)は、両社で「プリザンター」「Enterprise Postgres」の拡販を推進することを合意しました。
インプリムは「Enterprise Postgres」、富士通ミドルウェアは「プリザンター」の販売代理店契約をそれぞれ締結し、お互いの製品を連携し顧客に提供することで、より付加価値の高いソリューションを提供できることが期待できます。

■連携にいたる背景
「プリザンター」は、汎用性の高いシンプルな機能が数多く用意されており、それらを自由に組み合わせることでフルスクラッチとは比べ物にならないスピードで様々な業務アプリを素早く簡単に作成できます。また、豊富なAPIを用いることで他システムとの連携や高度なカスタマイズを可能とし、管理業務の効率化・運用コストの削減をローコードで実現するアプリケーション開発プラットフォームです。

今回「プリザンター」が、PostgreSQLをエンジンとした富士通のデータベース「Enterprise Postgres」に対応したことで、ユーザー企業にとっては信頼性の高いデータベースが選択可能となり、グローバルでオープンな技術(OSS)を取り入れながら、セキュアでリアルタイムな処理を可能にする業務システムを安全かつ迅速に構築可能です。

2019年の東京都主催世界発信コンペティションでのベンチャー技術部門特別賞など、すでに3つの賞を受賞し高い評価を得ているオープンソースのアプリケーション開発プラットフォーム「プリザンター」と、高い信頼性を持つ「Enterprise Postgres」を活用したソリューションの発展・普及を、インプリムと認定パートナー各社、ならびに富士通パートナー各社と共に目指してまいります。

■富士通ミドルウェア株式会社からのエンドースメント
PleasanterのFUJITSU Software Enterprise Postgresへの対応を心より歓迎いたします。様々な業務アプリ作成を実現できるPleasanterは、企業のデジタルビジネスの創出に貢献できると期待しております。
今後もインプリム様と富士通の製品・サービスのコラボレーションを推進し、お客様のビジネス発展のご支援に注力してまいります。

富士通ミドルウェア株式会社 代表取締役社長 佐戸井 麻美

■富士通ミドルウェア株式会社 会社概要
商号 :富士通ミドルウェア株式会社
https://www.fujitsu.com/jp/group/fmw/
代表者 :代表取締役 佐戸井 麻美
設立 :1993年5月20日
本社 :神奈川県横浜市港北区新横浜2-15-16 NMF新横浜ビル
事業内容:システムインテグレーター・独立系ソフトウェアベンダーとのアライアンスによるソリューション開発、ならびに提案・販売サポート
クラウド・Web システム・オープン系システムの構築、富士通製ソフトウェアの提案・販売・サポート
Windows・Linux・Solaris及びネットワーク関連ソフトウェア・ハードウェア・周辺機器の販売

■国産オープンソースソフトウェア「Pleasanter」の特長
・Linux+PostgreSQLのオープンソース環境で構築可能
・ユーザー数制限も機能制限も使用期間制限もなく無料でずっと自由に使える
・フルスクラッチ開発と比べ、開発工数が約1/3に大幅削減
・豊富なAPIで基幹システムなど外部システムとも連携可能な高い拡張性
・ユーザーの細かな要望に応えるフロントエンドの柔軟なカスタマイズ性
・高度な要求も可能にする、独自SQLの実行など強力なバックエンド拡張機能
・テレワーク時や複数拠点間での情報共有やデータの一元管理で業務効率化
・Webアプリが簡単に作成できるので業務に合わせて素早くカイゼン
・最大900個まで項目数を拡張できるエンタープライズエディションも用意

■デジタルビジネスを支えるデータベース「Enterprise Postgres」の特長
Enterprise Postgresは、先進技術の取り込みが迅速なオープンソースのデータベース(PostgreSQL)をベースに、富士通の技術により、導入・運用のしやすさ向上と「セキュリティ」「性能」「信頼性」を強化したビジネスユースで安心してご利用いただけるオープンなデータベースです。
・さまざまな脅威からデータを防御、不正を検出 -データ暗号化・監査ログ-
・大量データもリアルタイムに集計 -インメモリ機能-
・バッチ処理に要する時間を大幅短縮 -並列検索-
・万一のトラブル時も確実に業務を継続 -データベース二重化-

■ビジネスパートナーについて
株式会社インプリムでは、28社(2020年10月時点)の全国のビジネスパートナーと協力しPleasanterをより多くのユーザーにお使いいただけるよう活動しております。
プリザンターと連携することで生み出されるシナジーにより、パートナーの皆様が得意とするソリューションをより魅力的なものとして提供いただけます。
https://implem.co.jp/partner/

株式会社インプリム 会社概要
商号 :株式会社インプリム
代表者 :代表取締役 内田 太志
設立 :2017年3月1日
本社 :東京都中野区新井1-12-12 モデリアカラーズ中野2F
事業内容:自社プロダクトであるオープンソースの
ビジネスアプリケーションプラットフォーム“プリザンター”を
活用し、企業の管理業務快適化を支援。
プリザンターの導入支援、コンサルティング、カスタマイズ、
サポートサービスを提供。

■WebデータベースPleasanterについて
https://pleasanter.org

株式会社インプリムやエンタープライズサービスについて
https://implem.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る