旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

<腸の奥からの健康を考える研究会ウェビナー 事後レポート> ニューノーマル時代のヨーグルト ビフィズス菌×イヌリンの体内(腸内)発酵がもたらす効果 ~ 体内(腸内)発酵のメカニズムと免疫への影響 ~

2020年10月07日13時00分 / 提供:@Press

腸の奥からの健康を考える研究会(座長:帝京平成大学 健康メディカル学部 教授 松井 輝明)は、感染症リスクが高まる秋冬に向けて、免疫および発酵に対する正しい理解促進を図るべく、メディアを対象としたオンラインセミナー「ニューノーマル時代のヨーグルト ビフィズス菌×イヌリンの体内(腸内)発酵がもたらす効果~体内(腸内)発酵のメカニズムと免疫への影響~」を2020年10月2日(金)に開催いたしました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る