旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

オンライン決済不正防止サービスの国内販売開始

2020年10月06日10時00分 / 提供:@Press

株式会社ギャプライズ(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:甲斐 亮之、以下「当社」)は、オンライン決済における不正防止ソリューションを提供するRiskified Ltd.(本社:イスラエル国テルアビブ市、CEO:Eido Gal、以下「Riskified」)とパートナー契約を交わし、日本市場におけるチャージバックリスク保証サービスを2020年10月より開始致します。

画像 : https://newscast.jp/attachments/PhfzYIkRlkUAHe3ajtrE.jpg
riskified

市場背景とriskifiedの特徴

2019年3月末時点で、日本国内におけるクレジットカードの発行部数は2億8,394万枚。
2020年1月~3月の3ヶ月間におけるクレジットカードによる不正利用被害額は61億円にのぼるといわれております。
犯罪者は、日本で成長著しい電子商取引を標的としており、オンライン決済における不正の脅威によって、EC事業者は常にリスクを背負っています。
参考:「一般社団法人日本クレジット協会」

クレジット関連統計 | クレジット関連資料 | 一般社団法人日本クレジット協会 : https://www.j-credit.or.jp/information/statistics/index.html

Riskifiedは、オンライン決済における不正リスクを解決するために開発されました。
AIを活用した独自のソリューションは、犯罪者を検知・排除しながら、正当な顧客を識別し、安全に取引を完了させます。
すでにRiskfiedの採用によって、世界中のEC事業者は、収益の劇的な増加とコストの削減を実現しています。Riskifiedと当社は、本パートナーシップを通じて、実ビジネスにおいて実証済みの両社の専門知識、市場開発戦略、業界をリードするプラットフォームを結集することで、日本のEC事業者が不正取引を排除し、オンラインビジネスを成長できるように支援します。

チャージバックリスク保証(※1):クレジットカードを保有するお客様が不正使用などの理由により利用代金の支払に同意しない場合の費用を保証すること。

Riskified、マーケティング&チャネル担当VP Jed Alpertのコメント
「日本は世界で4番目に大きいEC市場であり、1億人を超える消費者がオンラインショッピングを行い、取引の75%がクレジットカードによって支払われています。したがって、日本は犯罪者の標的になっています。
Riskifiedは、ギャプライズ社とともに、日本のEC事業者に対して、オンライン決済における不正防止を可能にするソリューションを提供するとともに、国内および海外の顧客にシームレスなショッピングエクスペリエンスを実現します。
当社は、ギャプライズ社が有する日本のECエコシステムに関する知見と、外資系企業の日本市場参入をサポートした経験・実績・専門知識を活用することで、日本での事業を急速に拡大すると共に、EC事業者により優れたサービスを提供することができます」
当社代表取締役CEO 甲斐 亮之のコメント
「今回のパートナーシップの締結を通じて、日本においてRiskifiedを提供できることを嬉しく思います。日本のEC事業者がRiskifiedのソリューションを活用することで、収益の増加と、より優れたカスタマーエクスペリエンスの恩恵を享受できるように支援していきます。
当社は、革新的なイスラエルのサービスプロバイダーと提携し、ソリューションをローカライズし、日本市場に適合させることを支援した実績を有しています。Riskifiedと当社は、日本のEC事業者の可能性を最大限に引き出すことができます。」
Riskifiedについて

Riskifiedは、EC業界の安全性、アクセス性、経済性を普遍的にすることで、EC業界が潜在能力を最大限に発揮できるように支援します。
航空会社から、高級ファッションブランド、ギフトカード市場に至る世界最大級の企業は、収益の増加、リスクの管理、カスタマーエクスペリエンスの向上の実現に向けて、Riskifiedに信頼を寄せています。EC事業者は、従来の不正防止ソリューション、支払いの不履行、高摩擦な認証システムなどによって、数十億ドルを失っています。Riskifiedは、強力な機械学習アルゴリズムを使用して正当な顧客を識別し、安全に取引を完了させます。Riskifiedを使用することで、EC事業者はより多くの注文を安全に承認し、事業を海外に拡大し、オムニチャネルフローを実現しながら、スムーズなカスタマーエクスペリエンスを提供できます。
コーポレートサイトURL:
www.riskified.com

https://www.riskified.com/

ギャプライズについて

2005年設立。「最先端テクノロジー×情熱的な人のチカラ」をモットーに、デジタルマーケティングの総合商社として、SimilarWeb、Contentsquare、Optimizely、monday.com、syteなどの海外で多くの導入実績のあるツールや先進的で新しいツールを日本国内に導入・支援を実施しています。
社名 : 株式会社ギャプライズ
設立 : 2005年1月27日
代表者: 代表取締役CEO 甲斐 亮之
資本金: 2,000万円
所在地: 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル6階
※記載されている会社名及び商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

〇プロダクトに関する内容
ビジネス推進部
ビジネスクリエーショングループ
担当:高瀬裕理
takase@gaprise.com
TEL:03-5989-0494
携帯:080-9265-6845

〇企業/広報に関する内容
広報ブランド戦略室
担当 鈴木 隆司
info-pr@gaprise.com
TEL:03-5989-0492
携帯:070-4280-4650

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る