旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

世界に挑むアーティスト発掘の歩み伝える記念誌発刊『国際瀧冨士美術賞40年』 歴代受賞者インタビューや座談会など多彩

2020年10月07日12時00分 / 提供:@Press

公益財団法人 日本交通文化協会(東京都千代田区、理事長:滝 久雄)は、パブリックアートを担う若手芸術家の育成のために創設した「国際瀧冨士美術賞」が40年を迎えたことを記念し、『国際瀧冨士美術賞40年 世界に挑むアーティスト発掘の歩み』をこのほど発刊しました。「アート その面白さと夢」と題した若手受賞者座談会や、日本と世界で活躍されている歴代受賞者16人のインタビュー、各国の指導教員座談会、歴代グランプリ作品の紹介など多彩な内容を盛り込み、パブリックアートの振興・普及を進めてきた日本交通文化協会の取り組みや世界に挑む芸術家の発掘に関する足跡が伝わる貴重な一冊となっています。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る