旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

新たにSurface Laptop Go、Surface Pro Xのアップデート、アクセサリを発表

2020年10月05日11時30分 / 提供:@Press

マイクロソフトは、新機種 Surface Laptop Go、そして、Surface Pro Xのアップデートを発表し、Surfaceファミリーをさらに拡げます。
私たちが目指しているのはあらゆる人、さまざまな仕事のスタイル、利用する場所などに応じてSurfaceを設計し、多様なデザイン、色、価格帯を提供することです。家庭や職場といったすべての人にとって、使う必要があるから使うのではなく、使いたいから使うと思わせるようなデバイスを提供することが大切なのです。明るく鮮やかな画面、流麗で快適なキーボード、高品質のカメラとマイク、高機能のタッチスクリーンにより、長時間いても心地よい仮想的なオフィス空間、更なる学びを約束するバーチャル教室、そして、お気に入りのゲームや映画を楽しむ憩いの場所を実現します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/229143/LL_img_229143_1.png
Surface Laptop Go、Surface Pro X

Surface Laptop Goは、これまでのSurface Laptopにおいて多くのお客様に最も愛されている機能を厳選し、お求めやすい価格のより小型なデザインの中に凝縮しました。Surface Pro Xのアップデートでは、鮮やかなエッジツーエッジの画面、常時のインターネット接続、2-in-1の万能性を求める人々のための新たなアプリケーション体験、性能の強化、プラチナ風のコーティングなどを提供します。また、ホームオフィスやホームスクールでの気分を一新されたい方々のために、新しいSurface向けアクセサリも提供いたします。

■Surface Laptop Goのご紹介
549ドルから提供される Surface Laptop Goはかつてなく軽量でお求めやすい価格のSurface Laptopであり、スタイル、性能、バッテリー持続時間の完璧なバランスを持ち合わせたデバイスです。美しい12.4インチのPixelSense タッチスクリーンディスプレイ、大型の高精細なトラックパッドを備え、キーストローク1.3ミリのフルサイズキーボードが、正確で快適なタイピングを実現します。スリムでシンプルなデザインは、耐久性があり軽量な3色(アイス ブルー、サンドストーン、プラチナ)のメタルフィニッシュでご用意。迅速で安全なサインインのために一部のモデルではWindows Helloを介したOne Touchサインインを提供する指紋認証付き電源ボタン(Fingerprint Power Button)を装備しています。
また、One Touchサインインは、OneDrive Personal Vaultファイルなどへの安全で高速なアクセスも実現し、セキュアな環境に素早くアクセス、すぐに作業に取りかかって生産性を向上することが可能です。Surface Laptop Goは、Intelの第10世代 i5 Quad-Coreプロセッサ、最大16GBのRAMと256GBのストレージを備え、あらゆる構成がパフォーマンスとバッテリー持続時間に最適化されています。Surface Laptop Goは、エントリーモデルであっても快適に動作し、Microsoft 365やオンラインストレージなどのクラウド体験を最大限に活用できます。最大13時間のバッテリー持続時間と急速充電により、Surface Laptop Goを一日中使うことができるのです。

そして、オンライン授業やテレワーク等でも、カメラ、スピーカー、マイクを使うシーンが増えているのではないでしょうか。Surface Laptop Go は、720p HD カメラとスタジオ マイクを内蔵しており、バーチャルな会議や教室の空間にあっても、仕事仲間やクラスメイトがあなたのクリアな声とその表情を見ることが出来るのです。Omnisonic スピーカーとDolby(R)Audioが、ビデオ通話でも、映画でも、音楽でも驚異的なサラウンドであなたを魅了します。さらに様々な機器接続のために、USB AとUSB Cの両方のポート、ヘッドフォン ジャック、Surface Connectも用意されています。

ご家庭で、教室で、そしてビジネス領域において、新たにデバイスを求めるすべての人々にとって、Surface Laptop GoはSurfaceの高級感のあるデザインをそのままにお求めやすい価格で提供します。

■Surface Pro Xのご紹介
昨年10月私たちはSurface Pro Xを発表し、常時接続の超軽量・超薄型2-in-1デバイスの可能性を拡張しました。Surface Pro Xは、いつでもインターネットに接続し、生産性を向上し、創造性を発揮したい、一歩先を行く人々に向けて設計されています。Qualcomm との緊密な連携によりカスタム チップを設計し、モバイルアーキテクチャの複数世代のイノベーションから恩恵を得られる強力なPCを生み出しました。今回発表したSurface Pro Xではさらに改良され、マイクロソフトの次世代プロセッサを搭載し、新たなPlatinum フィニッシュコーティング、新しいアプリケーション体験などにより、Surface Pro Xの全モデルにおいて、性能とバッテリー持続時間が向上しました。

より高い処理能力を求めるお客様のために、新たにクラス最高速のプロセッサであるMicrosoft SQ(R)2と、新しいPlatinum フィニッシュを追加することで、トップエンドのモデルのリフレッシュを行いました。最低価格は999.99ドルです。また、Signature Keyboardに3つの新色(プラチナ、アイス ブルー、ポピー レッド)を追加。いずれのカラーも、今までと同様に Surface スリムペンを格納し、ペンの無線充電機能を備えています。

Surface Pro Xは、Microsoft 365、Microsoft Edge、Netflix、Spotifyなど今日のウェブファースト体験に最適であり、Google Chrome、Firefox、Whatsappといったおなじみの1,000種もの既存Windowsアプリをサポートします。また、主要なアプリケーションパートナーがWindows on ARMのサポートを強化し、Microsoft SQ(R)1とSQ(R)2 プロセッサの性能上の優位性を活かして、Surface Pro X のお客様に新たな体験を提供しています。マイクロソフトは、Microsoft Edgeを高速化し、Windows on ARMに最適化したTeamsの新バーションを発表しました。また、年末に向けて提供開始されるX64 エミュレーションにより、X64 アプリの稼働のサポートも拡張していきます。開発者にとっては、Visual Studio Codeもアップデートされ、ネイティブで稼働するようになりました。
企業のお客様には、FastTrackのApp Assureにより、ARM64 デバイス上で自社アプリがWindows 10およびMicrosoft 365 アプリと共に稼働するよう支援を続けてまいります。こうした強化の組み合わせにより、全体的な性能向上とさらなるバッテリー持続時間の延長が達成されました。Surface Pro Xは、いずれの構成でも最大15時間のバッテリー持続時間を実現します。

Surface Pro Xは、これまでで最も薄型で、最も長時間インターネット接続を実現する2-in-1デバイスであり、これらの新たな体験を、インターネットへの接続性が今まで以上に重要視されている今、まさにこの時に提供できることをたいへん嬉しく思います。ご家庭内では家族のそれぞれがオンライン授業やテレワークを行うために、高速で信頼できるネットワークにアクセスすることが求められるケースが増えています。超高速のギガビットLTEの接続により、Surface Pro Xのユーザーは、たとえ子供たちがXboxで遊んでいる時でも、ルームメイトが隣でビデオ電話をしている時であっても、いつでも必要な時に直接インターネットへ接続できます。

Surface Laptop Goと新たなSurface Pro Xは、一部の市場(Microsoft Storeおよび主要小売店)で、10月13日(火)から発売します。マイクロソフトは、Surface ファミリーのデバイスとアクセサリのラインアップ拡充を継続し、お客様にとって最適なSurfaceと出逢えるよう今後も努力してまいります。また、世界的な需要に適切に対応できるよう、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、エストニア、ギリシャ、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、ルーマニア、スロバキア、スロベニアという欧州11カ国のお客様にもSurfaceの提供を開始します。

■日本での展開に関して
Surface Laptop GoはSurface Laptopシリーズ史上、最軽量なモデルです。日本では携帯性が求められるリモートワークやハイブリッドワークでの活用をはじめ、教育や医療、店舗や現場業務などさまざまな業種、職種のほか、確かな機能性と価格のバランスを求める学生やモバイルワーカー、お子様のいる家庭など幅広いワークスタイル、ライフスタイルを支援するデバイスとして活用いただけます。また、今回より新たな日本語キーボードレイアウトとして[あ] キー(ImeOn)、[A] キー(ImeOff)を搭載することで直感的に日本語入力と英字入力の切り替えができるようになり、日々の文章作成をさらに効率化します。レイアウトの変更により、キーボードはより美しく洗練されたデザインに仕上がっています。
Surface Laptop Goの価格は76,800円(一般向け)からです。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/229143/LL_img_229143_2.jpg
新たな日本語キーボードレイアウト[A]キー(ImeOff)、[あ]キー(ImeOn)

Surface Pro Xは、長時間駆動と常時接続を必要とする新時代のお客様向けに理想を追求した2 in 1 PCです。今回、カスタムCPUの第2弾となるMicrosoft SQ(R)2をリリースし、新しいプラチナ カラーのモデルを追加します。従来モデル同様に超高速ギガビットLTEに対応し、国内で提供される幅広いバンドに対応する、SIM フリー仕様となります。同時に、Surface Pro X Signature キーボードに、アイス ブルー、ポピー レッド、プラチナの3色を新たに追加しました。Surface Pro Xの価格は185,800円(一般向け)からです。

Surface Laptop GoとSurface Po Xは、2020年10月2日(金)より予約受付を開始し、10月13日(火)より発売します。

各製品の構成、価格は日本マイクロソフトの広報サイトをご覧ください。
https://news.microsoft.com/ja-jp/2020/10/02/201001-introducing-surface-laptop-go-new-updates-to-surface-pro-x-and-new-accessories/

一般向けには全国家電量販店グループ(オンラインストア、および店舗)およびMicrosoft Storeから、法人向けには、マイクロソフト認定Surface リセラーおよび3,600社を超えるD-VAR(Device Value Added Reseller)各社、Microsoft Store(法人窓口)から販売します。

また、10月8日(木)より、家電量販店の一部店舗にて販売に先駆けSurface Laptop Goの展示を開始いたします。

また、同時に発表される各Microsoft アクセサリの詳細は、以下をご確認ください。
https://blogs.windows.com/japan/2020/10/02/introducing-the-microsoft-accessory-series/

日本マイクロソフトは、今回の新製品の展開により、さまざまなニーズに合わせたSurface Familyをご活用いただくことで、人々のつながりを深め、あらゆる生活様式に柔軟に対応出来るよう日本のお客様に寄り添い、支援を続けてまいります。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る