旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

おうち時間のお供にジグソーパズルが人気!迫力の大きさとリアルなカタチに親子でハマる「アニマルビッグパズル」

2020年10月08日11時00分 / 提供:@Press

ベビー用品・玩具の輸入販売、企画開発を行う株式会社ダッドウェイ(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役社長:白鳥 公彦)は、アメリカのパズルブランド「Madd Capp Puzzles(マッドキャップパズル)」の「アニマルビッグパズル」を2020年9月8日より販売しております。このたび、「家族で過ごすおうち時間」というテーマでアンケートを実施。テレビやYouTubeの視聴、テレビゲームの他にも、パズルやボードゲーム等も人気となっており、おうち時間の遊びの決め手として「子どもの発達に繋がる」ことが重視されていることが分かりました。「アニマルビッグパズル」は、迫力満点の大きさと四角いフレームに収まらないリアルなカタチが新鮮なジグソーパズルで、家族のおうち遊びを豊かにします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_1.jpg
アニマルビッグパズル/ティラノサウルス

アニマルビッグパズル:
https://www.dadway-onlineshop.com/AnimalBigPuzzles/
(ダッドウェイオンラインショップ)

ステイホームを充実させるアイテムとして注目を集めるジグソーパズル。Googleトレンドの「人気度の動向」において、「ジグソーパズル」というキーワードでの検索数は、緊急事態宣言下の4、5月には昨年同時期の約2.6倍となっており、おうち時間のお供として人気を博していることが窺えます。

このたびダッドウェイは、「家族で過ごすおうち時間」というテーマで、Instagramの機能を用いて、子どものいる家庭が長期化するおうち時間をどのように過ごしているか、アンケートを実施しました。当アンケートでは、ステイホームを続ける家族と近場のお出かけを楽しむ家族の二極化が見られた他、テレビやYouTubeの視聴、テレビゲームをして過ごす家族が多いことが明らかになりました。また、3割以上の家族がおうち時間の遊びのポイントとして、「子どもの発達に繋がる」ことを重視していることが分かりました。

【アンケート概要】
対象:InstagramのDADWAYアカウント
( https://www.instagram.com/dadway/ )
のストーリーズを閲覧・回答した455人(最大数)
期間:2020年9月16~30日
形式:2~4つの選択肢より選択、自由回答
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_8.jpg
「家族で過ごすおうち時間」アンケート結果(1)

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_9.jpg
「家族で過ごすおうち時間」アンケート結果(2)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_10.jpg
「家族で過ごすおうち時間」アンケート結果(3)

【「アニマルビッグパズル」について】
元来ジグソーパズルは、想像力や集中力、記憶力の向上など、子どもの発達に好影響を及ぼすものとして根強い人気があります。一つの作品を完成させる経験は、子どものやる気や自信を育てますが、「アニマルビッグパズル」の完成形は最大で102cmとなるため達成感もひとしおです。子どもの遊びを決めるポイントとして、回答者の37%の方が選択した「子どもの発達に繋がる」というニーズにお応えします。

また、当パズルは完成させる過程でリアルな模様や体の特徴の観察が必要となるため、生体の勉強に繋げることも可能です。まだ人混みは避けたいと考えるご家族でも、おうちで動物園や博物館を訪れた気分になれる商品です。

通常のジグソーパズルとは一味違った当パズルは、コロナ禍におけるおうち時間はもちろん、これから訪れるクリスマスのプレゼントや年末年始に家族で過ごす時間も充実して過ごせる“お供”として最適なアイテムです。

■商品特長
常識の“枠”にはまらない、その“ワクワク”感に大人も子どももハマる!

(1)ジグソーパズルの常識が通用しない
一般的なジグソーパズルは枠から固めて完成させるのに対し、動物や恐竜のカタチそのままにカットされた当パズルに定石はありません。色分けしたり、写真を見ながら想像したりと、遊び手の自由な発想で完成を目指します。難易度はピース数以上です。

(2)飾るためのフレーム(枠)に入らない
ジグソーパズルを飾る四角形のフレームに収まらない大きさとリアルなカタチは迫力満点です。パズル専用のりを使用するとポスターのようになり、インパクトのあるインテリアとして飾ることも可能です。

(3)親子でハマる“ワクワク”感
想像以上のやりごたえに、手を貸していた大人が思わず夢中になってしまった、というレビューが多く寄せられました。親子で1つの作品を完成させる過程は家族のコミュニケーションを活性化させ、絆を深めます。

■モニターレビュー
ライオン/550ピース>
今までのパズルと変わってすごくリアル!!
今にも動きそうなライオンに息子はカッコいい!!と大喜びでした。
本当のライオンの顔の大きさくらい?かなというくらい大きい!!
四角じゃないパズルってなんだか新鮮な感じがしました。
パズルを作る際、通常なら外側から作っていくやり方をよくしていますが、これは内側から作っていきました。
おうちで持っているパズルは、ほぼ子どもたちだけでできるので、大人が一緒にっていうことはあまりなかったですが、これは大人も本気!
まず子どもたちに外側のパズルを集めて貰ったり、簡単な場所をしてもらって、難しい部分は大人がやったり、教えながらやりました。
家族でやったり、友達ファミリーとやったり。
この歳でパズルを真剣にやることがなかったので、楽しい時間を過ごせました。
(6歳男の子・4歳女の子ママ)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_2.jpg
モニター写真/ライオン

<シロクマ/100ピース>
ひとつずつのピースもビッグだけあって、完成したしろくまさんもビッグ!
ピースが大きいから掴みやすく、小さなお子さんからでもご家族で十分楽しめます!!
寝転がってみたのでサイズ感わかりやすいかな。
最初はひとりでやってたんですが、なかなか進まず~。
100ピースですが結構難しい。
兄さんも一緒に参加してくれました。
最後は完成ー!って両手広げてます。
(10歳女の子ママ)

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_3.jpg
モニター写真/シロクマ

<ティラノサウルス/100ピース>
1ピースが大きくて迫力満点なアニマルビッグパズル T-REXシリーズ。
一般的な長方形パズルとは違って立体的に見えて今にもティラノサウルスが動いてきそう~。
今にもティラノサウルスが動いてきそう~。
色味が似ていて完成まで時間はかかったけどみんなで楽しめるパズルだから楽しいおうち時間が過ごせた~。
恐竜好きな男の子は絶対喜ぶはず。
(5歳男の子・4歳女の子ママ)

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_4.jpg
モニター写真/ティラノサウルス

■商品概要
商品名 :アニマルビッグパズル/100ピース
税抜価格:各1,800円
展開 :キリン、ペンギン、シロクマ、
ティラノサウルス、トリケラトプス、マンモス
対象年齢:5歳以上(キリン、ペンギン、シロクマ)、
6歳以上(ティラノサウルス、トリケラトプス、マンモス)

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_5.png
100ピース

商品名 :アニマルビッグパズル/550ピース
税抜価格:各2,200円
展開 :ライオン、オオカミ、タイガー、パンダ
対象年齢:10歳以上

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_6.png
550ピース

商品名 :アニマルビッグパズル/700ピース
税抜価格:2,500円
展開 :ゾウ
対象年齢:10歳以上

画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/228306/LL_img_228306_7.png
700ピース

※DADWAY、DADWAYオンラインショップ、DADWAY公式楽天市場店、DADWAY公式PayPayモール店、Amazon、その他書店・小売り雑貨店等で販売中です。

【会社概要】
会社名: 株式会社ダッドウェイ
本社 : 神奈川県横浜市港北区新横浜二丁目15番地12
代表 : 代表取締役社長 白鳥 公彦
設立 : 1992年10月1日
URL : http://www.dadway.com/

1992年より世界中の優れたベビー用品を企画、輸入、販売。日本の子育てファミリーのニーズに合わせたオリジナル商品の製造販売のほか、知育玩具のSassy(サッシー)、ほ乳びんのNUK(ヌーク)、ベビーギフトのKaloo(カルー)、抱っこひものErgobaby(エルゴベビー)などの日本正規総代理店として国内販売を行っています。また、ファミリーのためのセレクトショップ「DADWAY」や親子カフェ「VITAL MEALS BY DADWAY」など全国30店舗を展開しています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る