旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ざこばの朝市×ミラコラは、クラウドファンディング「いただきますの歌応援プロジェクト」開始!

2020年09月29日14時00分 / 提供:@Press

この度、「ざこばの朝市」は、一般社団法人 未来とコラボとタッグを組んで、クラウドファンディング「いただきますの歌応援プロジェクト」を開始いたしました。
この歌が、お店で流れて、聴いた人たちが、優しい気持ちになって欲しいという子供たちの想いをぜひ、実現したいと思い今回のプロジェクトを立ち上げました。

【小学生「ののちゃん」の願い】
食に携わる皆さんへ

こんにちは。
私は、『いただきますの心を広めるプロジェクト』の、ののです。

私が、いただきますを広めようと思ったきっかけは、大阪市中央卸売市場で活躍されている(株)三恒の三上社長との出会いです。
三上社長の「いただきますの心を広めたい」という志に、「協力したい!」「私もいただきますの心を広めたい!」と思うようになりました。
いただきますを心から言うと、食べ物の大切さをよく考えるようになり、食べ残しが少なくなりました。

私は、ミラコラキッズたちと一緒に、いただきますの心を広めるために、「歌を作りたい」と考えました。
そこで、数の子おじさんという方に、「歌を作ってもらえませんか」という手紙を出しました。
作って貰えることになり、ミラコラキッズで考えた歌詞に入れて欲しい言葉を数の子おじさんに伝えました。
誰の心にも残る、素敵な歌が完成しました!

食べ物だけでなく、それまで関わってきた人にも感謝するのが、いただきますの心だと思います。

この心を広めるために、「いただきますの歌」のプロモーションムービーを作りたいです。
そして、スーパーなどにも流したいです。

みなさん、ご協力をお願いします!

【スーパーや飲食店で「いただきますの歌」を広めたい!】
英語にはない『いただきます』というあいさつ。

作ってくれてありがとう、運んでくれてありがとう、美味しくしてくれてありがとう、命をくれてありがとう…

いただきますには、色々なありがとうが詰まっています。

愛知県長久手市の『子どもキャリア塾ミラコラ』の子どもたちが中心となって、このいただきますの心を広めるために作ったのが、「いただきますの歌」です。

全国のスーパーや飲食店で流して欲しい!
そのために、CDやDVDを作りたいのです。

このプロジェクトのお店の方へのリターンはスタッフさんやお店でのお客さまの様子をプロモーションムービーで紹介、DVDのジャケットに協力者様として名前を掲載、となっております。

お店はないけど、応援したい!という方には、
イベント参加券のついたリターンも!

子どもたちの挑戦を、どうぞ応援してください!

■応援プロジェクト
https://miracolla.jp/special/itadakimasu_cf/

■ざこばの朝市プロジェクト実行委員会 運営元 会社概要
商号 : 株式会社三恒
代表者 : 三上 正剛
所在地 : 〒553-0005 大阪府大阪市福島区野田1-1-86
設立 : 1972年3月
事業内容: 水産物の製造及び販売
資本金 : 2,000万円
URL : http://www.santune.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る