旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「あったらいいな!こんな伝統工芸品」デザインコンテスト開催!小学生の自由な発想でデザインした作品を11月20日まで募集

2020年10月05日14時00分 / 提供:@Press

公益財団法人東京都中小企業振興公社は、東京都内在住・在学の小学生に向け、伝統工芸品に興味を持って貰うことを目的とした「あったらいいな!こんな伝統工芸品」デザインコンテストを2020年10月5日から11月20日まで開催いたします。最優秀賞受賞作品については、デザイン案を実際に伝統工芸士が製作してプレゼントいたします。

■「あったらいいな!こんな伝統工芸品」デザインコンテストについて
こんなデザインの伝統工芸品があったら、自分で使ってみたい(着てみたい)という小学生の夢を、伝統工芸士が実際に形にいたします。
東京都伝統工芸士会と公益財団法人東京都中小企業振興公社は、例年、製作体験を通じて伝統工芸品、及び伝統工芸士に親しむ機会を提供して参りましたが、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年度の開催を断念せざるを得ませんでした。
今年度、学習指導要領が約10年ぶりに改訂され、プログラミングや外国語教育とともに、伝統や文化に関する教育として、我が国や郷土が育んできた日本の伝統や文化を学ぶことが重点とされ、東京都伝統工芸士会に対する期待も高まっているものと自負しております。
そのため今年度については今までとは違った形で伝統工芸品に興味を持って貰うことを目的として、東京都指定伝統工芸品のデザインコンテストを実施することを企画いたしました。1つ、または複数の東京都指定伝統工芸品を組み合わせ、小学生の自由な発想でデザインした作品を募集いたします。また、最優秀賞受賞作品については、デザイン案を実際に伝統工芸士が製作してプレゼントします。伝統工芸士にとっても大いに刺激になり、まったく新しい価値が創造されることを期待しています。

【募集概要】
名称 : 「あったらいいな!こんな伝統工芸品」デザインコンテスト
主催 : 東京都伝統工芸士会、公益財団法人東京都中小企業振興公社
後援 : 東京都伝統工芸品産業団体連絡協議会、
台東区教育委員会、荒川区教育委員会
テーマ : こんな伝統工芸品があったら、自分で使ってみたい
対象 : 都内在住・在学の小学生
応募期限: 令和2年11月20日(金) ※当日消印有効
申込方法: 下記URLより応募用紙をダウンロードして、郵送
https://www.dentoukougei.jp/

<入賞>
最優秀賞1名、優秀賞5名、佳作10名
最優秀賞受賞者には、賞状と副賞として、応募されたデザインを伝統工芸士が製作してプレゼント。
優秀賞、及び佳作受賞者には、賞状と副賞として東京都伝統工芸品をプレゼント。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る