旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ニチベイ、バーチカルブラインド「アルペジオ」のバックレーススタイルが『2020年度グッドデザイン賞』を受賞

2020年10月01日13時30分 / 提供:@Press

株式会社ニチベイ(本社:東京都中央区、代表取締役:福岡 勇之輔)の、バーチカルブラインド『アルペジオ』バックレーススタイルが、このたび2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。当社では今回の受賞を契機に、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、さらに優れたデザインの商品づくりに取り組んでまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227871/LL_img_227871_1.jpg
『アルペジオ』バックレーススタイル

■商品名称
バーチカルブラインド「アルペジオ」バックレーススタイル

■商品概要
不透明ルーバーとレースルーバーをL字に取り付けることで、遮蔽と採光を自在にコントロール可能。全閉時の意匠性に優れ、たたみ代も少なく、収まりがコンパクト。

色数 :不透明ルーバー148色、レースルーバー10色
製作可能寸法:幅(W)30~400cm、高さ(H) 30~300cm
タイプ :標準タイプ
操作方法 :ループコード式/バトン式
参考価格 :53,000円~(Bランク生地)

上記価格には消費税および取付け施工費、商品梱包輸送費は含まれておりません。
※操作方法・生地により製作可能寸法・価格が異なります。
詳しくはデジタルブックでご確認ください
https://dbook.nichi-bei.co.jp/arpeggio/book/

■グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
バーチカルブラインドの弱点である採光しながらプライバシーを守るという問題点を不透明ルーバーとレースルーバーをL字に配置したバーチカルブラインドにすることにより斬新さと使い勝手の良さを評価した。全閉にした時にレースルーバーは不透明ルーバーの奥に隠れるため、すっきりシンプルな印象も好感が持てた。不透明ルーバーとレースルーバーが直線上に重ならないため、ルーバーのたたみ代が非常にコンパクトである点も良かった。

■グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/227871/LL_img_227871_2.jpg
グッドデザイン賞マーク

■会社概要
名称 : 株式会社ニチベイ
所在地: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-15-4
代表 : 代表取締役 福岡 勇之輔
設立 : 1941年1月
資本金: 4億6,000万円
URL : https://www.nichi-bei.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る