旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

児童発達支援・放課後等デイサービス事業所を茨城県に開設予定 学習支援の新たな可能性を見出す児童発達支援管理責任者を募集

2020年10月14日10時30分 / 提供:@Press

中学高校大学の受験指導を行う合同会社吉村(所在地:茨城県水戸市、代表:吉村 仁)は、児童発達支援・放課後等デイサービス事業所「じょうしょう塾カネアゲ店」を茨城県ひたちなか市内に開設いたします。
これに際し、児童発達支援管理責任者の募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227506/LL_img_227506_1.jpg
じょうしょう塾 ロゴ

■開設の経緯
合同会社吉村は、学習塾・受験予備校常勝を約20年近く運営してまいりました。「本気で向上したい人に本気で応える」をモットーに、立ち上げ当初から、日本全国の塾の視察などをおこない、改善を繰り返し、生徒へ最高の環境を提供することを追求してきました。

これまで様々な生徒の可能性を広げてきた経験を通じ、今後は、健常者の生徒はもちろん、「障害を克服したい」「高校に合格したい」など、障害をもつ生徒にも本気で応えていきたいと考えるようになりました。例えば、諦めかけていた進学の実現など、生まれながらに持っている可能性を、最大限に伸ばす支援をしていきたいと考えています。

障害のある生徒へ、より適切なアプローチを行っていくため、今回、児童発達支援・放課後等デイサービス多機能事業所を、開設することを決意しました。これまで培ってきた、受験予備校・学習塾のノウハウを活用しながら、一人ひとりにあった方法で、未就学児~就学児までを中心に、生徒一人ひとりの人生の可能性を広げる学習支援を行う予定です。今回の事業所開設にあたり、我々の想いに賛同し、ともに生徒の可能性を信じ自らも成長してくれる方をお待ちしております。

■児童発達支援・放課後等デイサービス事業所施設概要
名称 :じょうしょう塾カネアゲ店
開設予定地:〒312-0022 茨城県ひたちなか市金上1097-3

<事業内容>
1. 児童発達支援
発達が気になる子どもや障害のある子どもなど、特別なサポートを必要としている未就学児を対象に、集団生活や社会生活において必要な力を身につけられるよう支援します。週に何日か定期的に通い、子ども一人ひとりに対して作成する計画にそって支援をします。

2. 放課後等デイサービス
発達が気になる子どもや障害のある子どもなど、特別なサポートを必要としている児童生徒を対象に、集団生活や社会生活において必要な力や学習支援を行います。対象は6歳~18歳で、放課後や夏休み等の居場所にもなっており、子ども一人ひとりに対して作成する計画にそって支援をします。

■募集概要
【募集職種】
児童発達支援管理責任者

【必要資格】
「児童発達支援管理責任者」あるいは「サービス管理責任者」の資格をお持ちで、児童福祉の事業所(障害児加配を設定している保育園や幼稚園)で3年以上(540日以上)の勤務経験があり、実務経験証明書を取得できる方。

【業務内容】
個別支援計画作成、予約受付業務、現場の支援業務、関係機関との調整、参加、生徒の送迎など。

【詳細】
https://josyo.jp/%e5%85%90%e7%ab%a5%e7%99%ba%e9%81%94%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%83%bb%e6%94%be%e8%aa%b2%e5%be%8c%e7%ad%89%e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9/

■会社概要
組織名 : じょうしょう塾カネアゲ店(合同会社吉村)
代表 : 吉村 仁
所在地 : 受験予備校常勝 勝田教室
〒312-0052 茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館201
事業内容 : 学習塾・受験予備校
URL : https://josyo.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る