旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

複数店舗情報をスピーディに比較できる機能を追加 衛生管理システム「はやラクHACCP」改良・販売開始

2020年09月28日16時30分 / 提供:@Press

ライオンハイジーン株式会社(代表取締役社長・福田 健吾)は、HACCP*に対応した衛生管理計画や実施記録を、誰でも簡単に作成でき運用できる、衛生管理システム「はやラクHACCP」に、一画面に複数店舗情報を表示して各店舗の状況をスピーディに把握・比較できるダッシュボード機能を追加しました。2020年9月より販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227445/LL_img_227445_1.jpg
<ダッシュボード機能 複数店舗用 パソコン画面(イメージ)>

1. 「はやラクHACCP」改良の背景
「はやラクHACCP」は、2018年6月に公布された食品衛生法等の一部を改正する法律の一つ、「HACCP(ハサップ)に沿った衛生管理の制度化」に対応するため、2020年2月に開発した衛生管理システムです。
「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」が適用される小規模飲食店チェーン等に向け、HACCPの制度化に対応し、当社が保有し蓄積した衛生管理の知見を活用して、計画作成から記録保管まで誰でも簡単に素早く衛生管理ができるクラウドシステムとして開発しました。導入企業からは、「作業記録のチェックリストがあらかじめ設定されているので、一から設定する手間がなく早く導入できた」「全ての作業記録にマニュアルが付いているので、マニュアル作成の手間が省けた」と好評いただいております。
チェーン各店舗では、「本日の作業リスト」に従い作業を記録してシステム入力しますが、入力内容を確認する本部や店舗責任者は、店舗毎の実施状況を効率よくスピーディに把握する必要があります。そこで、

(1)本部で、複数店舗の作業進捗や記録状況を、リアルタイムで把握し比較できること
(2)店舗毎で、記録状況を日別に把握し比較できること
このような複数情報を一画面に集約して可視化する「ダッシュボード機能」を開発し、システムに追加する改良を行いました。

*Hazard Analysis and Critical Control Point:原材料の受入れから最終製品までの各工程ごとに、微生物による汚染、金属の混入などの危害要因を分析(HA)した上で、危害の防止につながる特に重要な工程(CCP)を継続的に監視・記録する工程管理システムです。(農林水産省HP引用)

2. 本システムの特長

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/227445/LL_img_227445_2.png
<店舗タブレット画像(イメージ)>

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/227445/LL_img_227445_3.jpg
<店舗タブレット画像(イメージ)>

(1)ダッシュボード機能として「複数店舗用」「店舗毎用」を追加
一画面で複数店舗情報を見ることができ、チェーン店等の本部担当者や複数店舗の管理責任者がスピーディに把握し分析することが可能です。複数店舗用と店舗毎用の2種類のダッシュボード機能を揃えました。

(2)システムの指示に従って入力するだけでHACCP対応の書類作成ができる
小規模飲食店チェーン等の本部が作成する「衛生管理計画」、その計画に基づいて各店舗が作業する具体的内容を記載した「店舗マニュアル」、記録を行うための「チェックリスト」などHACCP対応で必要となる書類のテンプレートがあらかじめ設定されているので、少ない手間でHACCPを導入することができます。
また法改正などによる衛生管理項目の変更によるアップデートにも対応しています。

(3)入力データの一元管理化
1)クラウド上での一元管理により、業務効率が向上
本部作成の計画書や、各店舗の入力情報などの記録をクラウド上で一元管理でき、HACCPの導入・運用に関する業務を効率化できます。

2)衛生管理の見える化
本部や店舗責任者はリアルタイムに現場の実施状況を把握できます。また、指示事項や書類変更時にもシステムで即時に共有できるので、現場へのスピーディな落とし込みができ、本部と店舗のスムーズなコミュニケーションを図ることができます。

3. 今後の展開
当社は食の安全への取り組みとして、優良なプロユース製品の提供、衛生検査、eラーニングによる衛生管理教育などのサービスを通して厨房等のトータル衛生管理ソリューションを展開しております。
今後も本システムを個人事業主や小規模飲食店チェーン等、さらには大規模食品等事業者への販売を行うとともに、衛生管理に関する情報発信や定期的な衛生検査などトータルソリューションサービスを提供し、外食産業企業や厨房業務従事者を対象とした衛生管理事業を引き続き展開してまいります。

当社は食品衛生を見つめ続け、「安全で安心できる衛生的な環境創り」に貢献いたします。

「はやラクHACCP」公式サイト: https://go.lionhygiene.co.jp/haccpsystem

<取引先の方> ライオンハイジーン株式会社 03-5819-7770

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る