旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

レジ袋有料化に「賛成」76.9% レジ袋をごみ袋として活用していた人の反応は? マイバッグの持参率は90.1%まで上昇! 

2020年09月18日17時00分 / 提供:@Press

「オレンジページくらし予報」では、国内在住の20歳以上の女性を対象に「プラスチックごみ(以下プラごみ)」について調査しました。マイクロプラスチックによる海洋汚染の深刻化など、国際的な問題となっているプラごみ。削減に向けた動きとして、日本でも2020年7月からレジ袋の有料化の法律が施行されました。これを機にプラごみへの関心が高まった人は91.6%、有料化に賛成の人は76.9%と、多くの人にとってあらためてプラごみについて考えるきっかけになったようです。レジ袋有料化から見える意識や考えから、日本のプラごみの現状と、削減へ向けて私たちがこれから取り組むべき課題について考察しました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る