旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

全世界で年間10億個を販売!光学ブランドZEISS(ツァイス)の“レンズクリーナー”国内販売開始

2020年10月01日17時00分 / 提供:@Press

カールツァイスビジョンジャパン株式会社(本社:東京都千代田区麹町、代表取締役社長:ヴィンセント マチュー)は、全世界で高い評価を得ている個別包装タイプのレンズクリーナー「ZEISS(ツァイス)レンズワイプ」の、日本国内での販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_1.jpg
レンズクリーニングワイプ30個入

「ZEISSレンズワイプ」は光学ブランドとして世界中にて高い支持を得ているツァイス社の個別包装タイプウェット型レンズクリーナーです。本製品は全世界で既に年間10億個の販売実績があり、市場から高い評価を得ています。

<製品特長>
・スクラッチフリー、速乾性、指紋フリー
レンズを傷つけず、きれいにクリーニングできます。また速乾性なので素早くきれいに拭くことができます。

・1枚ずつ個別包装され、持ち歩きに便利
個別包装タイプなので携帯しやすく、屋外でも気軽に利用できます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_2.png
個別包装レンズクリーニングワイプ

・高品質な原紙素材
メガネレンズだけではなく、カメラや双眼鏡、スマートフォンやタブレットPCなどの画面も傷つけずきれいに拭くことができます。

・第三者機関での品質テスト済み
米国COLTS Laboratoriesでの品質試験にて高品質の証である認証シールを取得しています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_8.jpg
第三者機関COLTS認証シール

「ZEISSレンズワイプ」は、全国のZEISSメガネレンズ取扱店、家電量販店などで販売予定です。またカールツァイスビジョンジャパンAmazon店( https://www.amazon.co.jp/s?me=A3HGPXMLORK6NK&marketplaceID=A1VC38T7YXB528 )でも販売しています。

<商品仕様>
入数 :30包
方式 :ウェットタイプ
成分 :イソプロピルアルコール、エタノール、防腐剤、精製水
使用用途:メガネレンズ、カメラレンズ、双眼鏡レンズ、
スマートフォン、タブレット型PCなど
(注:コンタクトレンズにはご使用いただけません)

<使用方法>
開封後、シートを取り出し、折りたたんだままレンズ表面のゴミや埃をやさしく拭きます。その後シートを広げ、円を描くようにレンズを拭きます。速乾性のためすぐに乾きます。
(レンズ上にゴミがある状態のまま強く拭くと、レンズに傷などをつける可能性があります。)
詳しくはYouTube動画( https://www.youtube.com/watch?v=R7JvvpVhWmI&feature=youtu.be )をご覧ください。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_3.jpg
レンズクリーニングワイプ使い方1

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_4.jpg
レンズクリーニングワイプ使い方2

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_5.jpg
レンズクリーニングワイプ使い方3

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_6.jpg
レンズクリーニングワイプ使い方4

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/226203/LL_img_226203_7.jpg
レンズクリーニングワイプ使い方5

カールツァイスビジョンジャパン株式会社
東京都千代田区麹町2丁目10番9号 住友不動産麹町ビル4号館
TEL:0570-02-1312
http://www.zeiss.co.jp/vision

【ZEISSについて】
ZEISS(ツァイス)は、光学およびオプトエレクトロニクスの分野で事業を展開している国際的な企業です。産業計測および品質保証のため工業用計測器ソリューション、ライフサイエンスおよび材料研究のための顕微鏡ソリューション、眼科および顕微手術の診断および治療のための医療技術ソリューションなどを開発、生産、および販売しています。ZEISSは、半導体部品を製造するためのチップ業界で使用されている、世界をリードするリソグラフィー光学製品の代名詞でもあります。また一般消費者向けの製品としては、メガネレンズ、カメラレンズ、双眼鏡などで、世界的な需要があります。
デジタル化、ヘルスケア、スマートプロダクションなどの将来の成長分野に合わせたポートフォリオと強力なブランドにより、ZEISSは光学および光電子産業の発展に貢献しています。研究開発への持続的な投資は、ZEISSの技術と市場におけるリーダーシップの成功と継続的な拡大の礎となっています。

ZEISSは世界中約50か国の拠点に約30,000人の従業員を擁し、約60の販売・サービス拠点と30の製造・開発拠点を持っています。1846年にイエナで設立され、現在はドイツのオーバーコッヘンに本社を置いています。カールツァイスAGを100%所有しているカールツァイス財団はドイツ最大の財団の1つであり、持続的な科学の振興に取り組んでいます。ZEISSグループは、産業品質と研究、医療技術、消費者製品、半導体製造技術の4つのセグメントで合計64億ユーロ以上の年間収益を生み出しました(2019年9月30日現在)。

更に詳しい情報はグローバルサイト( http://www.zeiss.com )でご覧いただけます。

【カールツァイスビジョンジャパン株式会社について】
カールツァイスビジョンジャパンは、カールツァイスグループに属するカールツァイスビジョンが100%出資する日本法人であり、日本で創業100年以上の歴史があります。光学レンズメーカーのパイオニアであると同時に、常に革新を続けるリーディングカンパニーです。大阪府りんくうにある最新の設備で眼鏡レンズを製造し、ハイエンドの眼鏡チェーン店や独立店舗と取引をしています。

■会社概要
会社名 :カールツァイスビジョンジャパン株式会社
代表者 :ヴィンセント マチュー
設立 :1977年11月2日(昭和52年)
所在地 :東京都千代田区麹町2丁目10番9号 住友不動産麹町ビル4号館
事業内容:眼鏡レンズの製造、販売、輸出、輸入

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る