旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

OWASPによる世界15か国による24時間セキュリティカンファレンスが開催されました

2020年06月15日11時00分 / 提供:@Press

OWASPのアプリケーションセキュリティの24時間カンファレンス「OWASP Chapters All Day」が日本時間の6月6日21:00スタート(6月6日12:00PM UTC)し、地球上の15か国24拠点をリレー形式でつないでノンストップで開催されました。株式会社セキュリティイニシアティブ(本社:宮城県仙台市)代表であり、OWASP Sendaiの代表小笠貴晴によるグローバルコミュニティへの提案から始まり海外6か国(チリ、ニュージーランド、インド、モロッコ、イギリス、日本)から7名の主催メンバーが結成され開催されました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る