旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

withコロナ時代の新たな消毒スタイル 容器に触れずに使用できる「足踏式消毒液スタンド」発売

2020年06月12日15時00分 / 提供:@Press

タカラ産業株式会社(本社所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:佐藤 弘)は、「足踏式消毒液スタンド TTM-08」を2020年6月15日に発売いたします。市販の除菌ジェルやアルコールなど、容器に触れずに使用できるスタンド型のホルダーです。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215622/LL_img_215622_1.jpg
足踏式消毒液スタンド

開発の背景
「新しい生活様式」が提唱されるなど、新型コロナウイルス感染拡大の長期化が懸念されています。新型コロナウイルスとの共生が前提とされていく社会に、私たちが今できるものづくりを考えました。タカラ産業では自社オリジナル製品の材料を使うことで初期費用を押さえつつ、得意としている樹脂成形と金属加工の技術で、リーズナブルで高品質な商品を提案いたします。

■商品について
「足踏式消毒液スタンド TTM-08」は、オフィス、病院、店舗、公共施設等でご活用いただけます。

<特徴>
・市販の除菌ジェルやアルコールなど、容器を触れることなく使用でき、衛生的です。
・容器サイズにより、高さや奥行きなどが調整可能。
・電源を使わないペダル式で設置場所を選びません。
・組み立て不要で、すぐ使用できます。

商品動画
https://youtu.be/fLSt6h0wPYE

■基本仕様
商品名:足踏式消毒液スタンド
型番 :TTM-08
価格 :1セット 19,800円(税抜き)
サイズ:製品サイズ 幅 390mm/奥行 290mm/高さ 971 mm
梱包サイズ 幅 410mm/奥行 310mm/高さ 990 mm
重量 :3.4kg
材質 :アルミ、ステンレス、PP等
カラー:ホワイト、ダークブロンズの2色展開
発売日:2020年6月15日

※予告なしに商品の改良や仕様変更を行う場合がございます。ご了承ください。

タカラ産業について
タカラ産業はプラスチック成形品と金属加工品をはじめとするものづくりの会社です。

会社名 : タカラ産業株式会社
設立 : 1983年5月
代表者 : 代表取締役社長 佐藤 弘
資本金 : 6,640万円
本社所在地: 大阪府東大阪市長田中2丁目2番30号 長田エミネンスビル2F

公式ホームページ: https://www.takaranet.co.jp
タカラプラザ(EC): https://www.takaraplaza.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る