旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

抗体検査の自主検査の導入に お試しできる抗体検査キットを提供開始

2020年07月02日10時00分 / 提供:@Press

株式会社ヤマジ(本社:岐阜県関市、代表取締役:北島 多美子)は、企業がお試しで自主検査ができるよう、2020年7月2日から新型コロナウイルス感染症抗体IgG/IgM検査キットお試しセットを研究試薬として提供開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215603/LL_img_215603_1.png
商品内容

https://yamaji.biz/product/koutaitry

【提供の背景】
株式会社ヤマジでは、1箱(20個入り)の抗体検査キットの提供を開始したところ、医療関係者の方はもちろん、建設業、保育園など、人と接したり、お客様に人材を派遣する業種から、自主検査をすることで安心してサービスを提供したい、安全な職場環境を作りたいという話をお聞きしました。

そんな中、新型コロナウイルスの抗体検査を自主的にやってみたいものの、多くの数を購入するには不安があるという声も多くありました。そこで、1個セット、3個セット、5個セットの提供を開始し、自主的に抗体検査をしたい企業の後押しをします。

【新型コロナウイルスの検査方法】
現在新型コロナウイルスの検査方法は、大きく3種類の検査方法があります。PCR検査、抗原検査、抗体検査です。残念ながら新型コロナウイルスの検査について、これがベストといったものは存在していません。そこで、それぞれの検査を組み合わせて実施してことが安心と安全な生活を取り戻すことのできる重要な戦略だと考えます。

【抗体検査のメリット】
・過去の感染を調べることが得意
・陰性かどうかの精度が比較的高い
・検査方法が簡単で結果が早い

【抗体検査のデメリット】
・発症後すぐの検査は陽性が出にくい

【ほかの抗体検査キットとの違い】
・EU、アメリカ、イギリス7か国の認証による信頼感
・サンプル数300以上での海外臨床試験で全体一致率95.14%の高精度
・150万/1日の安定した供給力

【商品概要】
品名 :新型コロナウイルス感染症(COVID-19)抗体IgG/IgM検査キット
価格 :1個セット 2,700円(税別・運賃別)、
3個セット 7,950円(@2,650円・税別・運賃別)、
5個セット 13,000円(@2,600円・税別・運賃別)
販売単位:1個セット、3個セット、5個セット、1箱(20個入り)
保管期間:12か月
保管条件:2~30℃
製造元 :Shanghai LiangRun Biomedicine Technology Co.,Ltd
認証 :EU:CE、シンガポール:HSA、マレーシア:MDA、
トルコ共和国:TSE、アメリカ合衆国:EUA、
イギリス:MHRA、ペルー:DIGEMID
輸入元 :株式会社イースペース、株式会社アールイーナンバー、株式会社長右ェ門

販売は、こちらのECサイトからでも行っています。
https://yamaji.biz/product/koutaitry

【会社概要】
商号 : 株式会社ヤマジ
代表者 : 代表取締役 北島 多美子
所在地 : 〒501-3954 岐阜県関市千疋238番地
設立 : 1985年(昭和60年)7月2日
事業内容: 印刷技術を活かした社会的課題の解決
資本金 : 1,500万円
URL : https://yamaji.biz/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る