旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

建設機械アタッチメントメーカーのタグチ工業が新CM 10,000平方メートルの雑草を1人で刈れるのか!?『KUSACARGON THE MOVIE≪予告編≫』6月19日(金)公開!

2020年06月19日09時00分 / 提供:@Press

建設機械アタッチメントメーカー、株式会社タグチ工業(本社:岡山県岡山市)は、岡山香川を中心とした中国・四国エリア、山陰エリアにて、新CM『KUSACARGON THE MOVIE クサカルゴン・ザ・ムービー≪予告編≫』を2020年6月19日(金)よりオンエアすることをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_1.jpg
タグチ工業の新CM『KUSACARGON THE MOVIE≪予告編≫』

■新CM「KUSACARGON THE MOVIE≪予告編≫」(15秒)
URL: https://youtu.be/04_vii269sg

鳥取県大山町。タグチ工業の工場建設予定地で撮影した映像を公開!】
CMに登場するタグチ工業の自社製品「クサカルゴン」は、油圧ショベル専用の草刈りアタッチメントです。このCMの舞台である10,000平方メートルの広大な敷地は、鳥取県大山町にあるタグチ工業のアタッチメント製造工場の建設予定地――。製造工場の建設のために、まず草を刈らねばならない――。壮大なスケールでの草刈りを行った際の映像をスペシャルムービーとして特設サイト上にて公開し、そしてそのムービーの≪予告編≫をCMとして、6月19日(金)よりオンエアいたします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_2.jpg
大山での草刈りの様子(本編より)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_3.jpg
雑草をどんどん粉砕! 回収処理が不要
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_4.jpg
ラスボス「カジノキ」に挑むドイアツシ(本編より)
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_5.jpg
雑草に覆われたこの大山工場予定地がCMの舞台

■『KUSACARGON THE MOVIE≪予告編≫』概要
≪ストーリー≫
草木が生い茂る10,000平方メートルの土地。
そこは来春竣工予定のタグチグループの工場建設予定地だった―――。
雑草を前に佇む男に下された指令とは、「1人ですべての草を刈る」こと。
無謀ともとれるこのミッション、果たして彼は刈れるのか?

≪CM概要≫
タイトル :「KUSACARGON THE MOVIE≪予告編≫」(15秒)
放映開始日:2020年6月19日(金)
放映エリア:岡山県香川県鳥取県島根県
YouTubeURL:「KUSACARGON THE MOVIE≪予告編≫」(15秒)
https://youtu.be/04_vii269sg

■スペシャルムービー『KUSACARGON THE MOVIE』(本編)の内容とは?
特設サイトURL: http://www.taguchi.co.jp/kusacargon_the_movie/

≪見どころ≫
CM公開と同時に、その全容が明らかとなる『KUSACARGON THE MOVIE』を特設サイトにて公開いたします。3t~5t用・6t~8t用・12t~14t用の3つのクラス(サイズ)のクサカルゴンを駆使して10,000平方メートルもの除草作業にタグチグループのひとりの社員が挑みます。1時間に300坪以上のペースで続く除草作業では様々な雑草・雑木が出現します。
クサカルゴンの毎分数千回転の速度で回転するハンマーナイフが、高さ約4m、幹の太さは直径13cmある難敵「カジノキ」を攻略する場面は必見です。普段の生活ではなかなか見る事の出来ない、壮大なスケールでの草刈りの様子をお楽しみいただけます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_6.jpg
『KUSACARGON THE MOVIE』(本編)

■CM登場製品のご紹介
製品名:雑木&草刈り機「クサカルゴン」

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/215534/LL_img_215534_7.jpg
12~14tクラスの「KS-121」
≪特徴≫
・雑草から竹やぶ・雑木まで、スピーディーに刈り取る油圧ショベル用のアタッチメント
・刈り込み角度を自由自在にできるチルト式を採用!法面や斜面でも刈り込み可能
・刈り取られた雑草は細かく刻まれているため回収処理が不要(マルチング処理)
・油圧ショベルのクラスが1.2t~22tまで対応可能。充実したクラス展開
・2020年1月、OKAYAMAものづくりコンテスト2020受賞製品
≪仕様≫
http://www.taguchi.co.jp/products/kusakaru-gon/
≪デモ動画≫
【PV】雑木&草刈り機『クサカルゴン』
https://youtu.be/6RMy6KLc1J8

■タグチ工業とは?
タグチ工業は油圧ショベルの先端に装着するアタッチメントを製造する会社です。いわゆる建設機械のメーカーですが、製造だけでなく、販売、アフターのサービスまで幅広い事業を展開しています。また、某TV番組でも人気を博した鉄骨切断カッターの「ガジラDSカッター」は、その機能美とデザイン性が評価され、2018年にはグッドデザイン賞ベスト100を受賞。高い技術と製品力で、2016年からはJAXAとの共同研究プロジェクトにも取り組んでいるメーカーです。

≪企業概要≫
商号 : 株式会社タグチ工業
代表者 : 田口 裕一
所在地 : 岡山市北区平野561-1
設立 : 1962年(昭和37)4月
事業内容: 建設機械アタッチメント、各種機械の設計・製作
URL : http://www.taguchi.co.jp/

公式Youtubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/tagutaguchannel
社内報『ガジラ通信』 : http://www.taguchi.co.jp/guzzi-tsu/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る