旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

世界の主要な株価指数をほぼ24時間取引可能 OANDA Japanが株価指数CFD取引をリリース

2020年06月08日09時00分 / 提供:@Press

外国為替証拠金取引(FX)を提供しているOANDA Japan株式会社(東京都千代田区、代表取締役:柳澤 義治 関東財務局長(金商)第2137号)は、かねてより多くのご要望をいただいておりました株価指数CFD取引を2020年6月1日(月)にリリースいたしました。

株価指数CFD取引では、日経株価指数225、NYダウ30種など4種類の米国株価指数をはじめ、欧米・アジアの主要株価指数、全16銘柄を取引することができます。

MetaTrader4(MT4)、MetaTrader5(MT5)から取引を行うことが可能なので、これらのプラットフォームを使用した自動売買を行うことも可能です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214472/LL_img_214472_1.jpg
MT4、MT5からの取引

また、取引単位は0.01と一般的なCFD取引よりも細かいロット数でお取引いただけるので、少額からの取引(日経225の取引を行うJP225の場合、0.01単位で注文が可能なため、必要な証拠金は20円程度から)も可能です。

取引にあたっては、FXの口座を開設後、CFD用のサブ口座を開設していただく必要がございます。
FX口座をお持ちの方は、当社ウェブサイトより、マイページにログインし、「口座管理【CFD】」内の「MT4サブアカウントの作成」または「MT5サブアカウントの作成」から開設いただけます。

【OANDAについて】
1996年 : カナダトロント大学のコンピュータ工学教授
マイケル・スタム博士と、彼の友人である計量経済学者の
リチャード・オルセン博士の二人により設立
2001年 : FXブローカーとしてのサービスを開始
2011年 : 日本法人OANDA Japan株式会社設立
公式Webサイト: https://www.oanda.jp/lab-education/

【会社概要】
社名 : OANDA Japan株式会社
第一種 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2137号
加入協会等 : 一般社団法人金融先物取引業協会
日本証券業協会 日本投資者保護基金
所在地 : 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館4階
代表者 : 代表取締役 柳澤 義治
ホームページ: http://oanda.jp/
Twitter : https://twitter.com/OANDAjp
Facebook : https://www.facebook.com/oandalab

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る