旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

電車のつり革を、直接「手を触れずに」ひっかけるタッチレス製品“ふっく君”の製造・販売を開始

2020年05月26日16時45分 / 提供:@Press

株式会社広宣(所在地:滋賀県草津市)は、感染リスクのある電車のつり革を、直接「手を触れずに」ひっかけて使うことができるタッチレス製品“ふっく君”の製造・販売を開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213826/LL_img_213826_1.jpg
商品説明

感染リスクのある電車のつり革を、直接「手を触れずに」ひっかけて使うことができるタッチレス製品“ふっく君”は、看板屋さんが作りました。
素材のアクリルに、屋外の看板に使われるインクジェット出力にUVのラミネート加工を施しておりますので、発色が良く、耐久性もあり、長持ちします。
両面オリジナル柄の表面は、さらっとしたマットで上品な質感です。アクリル5ミリの厚さが、しっかりと手になじみます。
水洗い可。汚れが目立つ場合は、台所用洗剤を使用して洗えます。

吊り革に引っかける以外にも・・・使い方いろいろ!
●袋の持ち手
●カートの持ち手※合わない場合もあります
●ボタン操作 など

ちょっと大きめサイズが手に持ちやすく、ポケットからスグ取り出せます。
オリジナルデザインにも対応。ロゴを入れたり、イラストを入れたり、オリジナルノベルティにも使えます。

<商品概要>
商品名: ふっく君
価格 : 1,200円 税込/送料込
サイズ: 15×10センチ 厚5ミリ
重量 : 55グラム
素材 : アクリル
URL : https://pylon.official.ec/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る