旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Veeva、医療機器および診断用医療機器のグローバル規模の市販後調査を簡素化する新たなアプリケーションを発表

2020年05月22日11時00分 / 提供:@Press

Veeva Systems【NYSE:VEEV】(本社:カリフォルニア州プレザントン、日本法人 本社:東京都渋谷区、日本法人代表取締役:岡村 崇、以下 Veeva)は、医療機器および診断用医療機器の市販後調査プロセスを簡素化して標準化する新たなクラウドアプリケーションとしてVeeva Vault Product Surveillanceを発表しました。Vault Product Surveillanceは、規制当局への電子報告を自動化すると共に、プロアクティブな苦情処理により有害事象報告を迅速化します。これにより、エンドツーエンドの品質マネジメントプロセス全体にわたって製品の問題をより適切に特定して解決でき、患者の安全とコンプライアンスを向上させることができるようになります。(本リリースは、Veeva米国本社が発表した報道資料の抄訳です。原文はこちらからお読みいただけます。)

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る