旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

岡山トヨペット K-tunes Racingが“ステイホーム”を応援 『グランツーリスモSPORT』でプロドライバーとのオンライン対戦を5月30日(土)に開催!

2020年05月19日16時30分 / 提供:@Press

岡山トヨペット株式会社(取締役社長:末長 一範)は、自社のレーシングチームであるK-tunes Racingのプロドライバー 阪口 晴南選手と、PlayStation(R)4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」(発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)でオンライン対戦できる「K-tunes Challenge Cup『阪口晴南からの挑戦状ッ!!』」を2020年5月30日(土)に開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213165/LL_img_213165_1.jpg
特設サイトイメージ

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、K-tunes Racingが参戦しているAUTOBACS SUPER GTのレースも延期を余儀なくされています。そのような中、ファンの皆さんに少しでも楽しんでいただけるよう、“ステイホーム”したままご自宅から参加できる『グランツーリスモSPORT』のオンライン対戦を開催する運びとなりました。ご応募いただいた方の中から11名が阪口選手と対戦でき、レースの模様は後日YouTubeで公開します。
私たちK-tunes Racingは、モータースポーツを通じた楽しみを提供することで、外出自粛の折、ご自宅で過ごされる方々のストレス軽減に少しでも役立ちますよう願っております。

◆K-tunes Challenge Cup『阪口晴南からの挑戦状ッ!!』◆
・開催日時 : 2020年5月30日(土) 14:00スタート
・参加人数 : 抽選で11名様
・参加条件 : グランツーリスモSPORTのアカウントをお持ちの方に
限らせていただきます。
・参加賞 : 参加された11名にはオリジナルマーカーをプレゼント
・エントリー受付期間: 2020年5月16日(土) 10:00から
・エントリー方法 : 特設Webサイトの専用フォームにてご応募ください。
・特設サイトURL : https://www.oktp.jp/ktunesracing/esports/
※レースの模様は後日、YouTube・K-tunes Racing公式チャンネルにて公開します。

■ドライバー紹介
阪口 晴南 SENA SAKAGUCHI
親子3代でアイルトン・セナの大ファン。アイルトン・セナの様に誰からも愛されるドライバーになって欲しいと願い込めて セナ(晴南)という名前に。
2019年シーズンはK-tunes RacingのドライバーとしてSUPER GT GT300クラスで2勝、シリーズランキング2位という成績を残す。

■会社概要
会社名 :岡山トヨペット株式会社
本社所在地 :岡山県岡山市南区古新田1233-2
代表者 :取締役社長 末長 一範
設立 :昭和31年8月
資本金 :2,000万円
売上高 :290億円(平成30年3月期)
新車販売台数:7,100台(平成30年3月期)
店舗 :新車14店舗/中古車3店舗/レクサス倉敷
従業員数 :470名
事業内容 :(1)トヨタ系新車及び各種中古車販売
(2)レクサス車の販売・整備
(3)自動車の車検、点検、修理及び鈑金塗装
(4)自動車用品、部品及びオイル類の販売
(5)各種保険の販売
(6)JAF取扱窓口
(7)各種情報通信機器の販売
関連会社 :岡山土地倉庫株式会社
岡山通運株式会社
トヨタL&F岡山株式会社
トヨタホーム岡山株式会社
株式会社トヨタレンタリース新岡山
株式会社ジェームス岡山

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る