旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

農業・漁業との積極的な連携でユニークな居酒屋を経営する株式会社ゲイトが、ウィズコロナ・アフターコロナを見据えた次世代型の飲食事業を創造するために、Okageシリーズを採用!

2020年05月18日11時45分 / 提供:@Press

東京都内を中心に居酒屋「くろきん」・「かざくら」などを運営し、農業・漁業従事者との連携により、生産者と消費者を直接つなぐ六次産業化事業やICTを活用した産官学連携事業などを手がける株式会社ゲイト(本社:東京都墨田区、代表取締役 CEO:五月女 圭一、以下「ゲイト」)が、ウィズコロナ・アフターコロナを見据えた時代の新たな飲食事業を創造するための実証実験としてOkage株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:内田 善久、以下「当社」)が提供するOkageシリーズを採用いたしました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る