旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大阪ガスによるグローバルベイス社の株式取得について

2020年05月11日15時00分 / 提供:@Press

大阪ガス株式会社(代表取締役社長:本荘 武宏、以下「大阪ガス」)は、首都圏を中心にリノベーション事業を行っているグローバルベイス株式会社(社長:茂木敬一郎、以下「グローバルベイス社」)の株式を2020年5月1日に取得しました。グローバルベイス社は今後、Daigasグループの一員として、首都圏を中心に事業を強化し、更なる成長を目指します。

首都圏では、価格高騰などにより新築分譲マンション供給戸数の減少が見込まれる一方、中古マンション市場の 成長が注目されています。グローバルベイス社は2002年より中古マンションのリノベーション事業を開始し、立地にこだわった物件調達力、幅広い顧客ニーズに対応するデザイン・施工力を強みとしています。
首都圏における販売実績は累計約3,800戸に達しており、近年は他業種とのコラボレーションによる付加サービスの提供や空間デザインの差別化にも注力し、より快適な居住空間の提供を推進しています。

大阪ガスは、関西圏においてガス・電気といったエネルギー供給だけでなく、ガス機器やリフォームなど、お客さまの多様なニーズにお応えしてきました。2020年3月末時点のリフォーム実績は累計35万件※1を超えており、多くのお客さまに ご満足いただいています。※2
また、長期経営ビジョン「Going Forward Beyond Borders 2030」において、国内外で広域に事業展開していくことを掲げており、既存事業の枠を超え、様々なパートナー企業とのアライアンスを通じて、大阪ガスの持つ事業ノウハウ・サービスを広域で展開しています。

グローバルベイス社は、Daigasグループ傘下会社となることで、大阪ガスの持つ経営資源、事業ノウハウを活用し、 首都圏における物件の調達力の更なる向上を図るとともに、IoTを活用した最新ガス機器の提案などを通じたリノベーション力の強化により、お客さまに新たな価値の提供を行います。

今後も両社は、それぞれの持つ強みを最大限活用することで、お客さまの暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業を目指してまいります。

※1 大阪ガスの販売代理店(サービスチェーン)が提案・施工等を行うリフォームの累計販売件数。
※2 満足度約90%。2019年4月~2020年1月リフォームお客さまアンケート結果。(n:3,313件)

〈ご参考〉
■グローバルベイス株式会社
〇 設立 :2002 年4 月
〇 代表者 : 茂木 敬一郎
〇 所在地 :東京都渋谷区渋谷2丁目15番1号 渋谷クロスタワー23階
〇 事業内容:中古マンション再生(リノベーション)事業、不動産の仲介及び売買
マイリノURL : https://www.globalbase.jp/top.php
リノコレURL :https://www.globalbase.jp/renocolle/
〇 売上高 : 156億円 (2019年度見込)
〇 従業員数 : 63名

大阪ガス株式会社
〇 所在地 : 大阪市中央区平野町4丁目1番2号
〇 事業内容 : 都市ガスの製造・供給・販売、LPGの供給および販売、電力の発電・供給・販売他

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る