旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

令和2年度「浜松地域中小ものづくり企業IoT化促進事業」公募開始

2020年04月21日17時15分 / 提供:@Press

浜松地域中小ものづくり企業IoT化推進協議会が取り組む、令和2年度の「浜松地域中小ものづくり企業IoT化促進事業」の公募が4月20日に開始されました。

浜松地域中小ものづくり企業IoT化促進事業について
浜松市内の中小ものづくり企業の生産性向上やデータの活用を目的とし、市内の中小ソフトウェアベンダーとの連携のもと進める、IoT化・システム化計画の作成、システム開発・導入に対する補助事業です。
下記の経費を補助対象とし、浜松市内の中小ものづくり企業の新たな産業の創出につながるIoT化・システム化の促進を支援いたします。

・現状分析など、IoT化計画の策定に関する経費
ソフトウェア開発に係る委託・外注経費
・カスタマイズを含むパッケージソフトウェアの導入経費
・クラウドサービスの利用料

■公募期間
令和2年4月20日(月)~5月29日(金)

■申請要件・申請方法
詳しくはホームページよりお問合せください。
https://hamamatsuiot.jp/application/

■IoT化事例
平成31年度に本補助金を活用してIoT化した導入事例もご確認ください。
https://hamamatsuiot.jp/casestudy/

浜松地域中小ものづくり企業IoT化推進協議会とは
浜松市内のものづくり企業の生産性向上および新たな産業の創出につながるIoT化の促進を目指して、平成31年に浜松市とNPO法人浜松ソフト産業協会の連携による協議会を立ち上げました。
啓発セミナー・人財育成などの教育活動、ソフトウェアベンダーとのマッチング支援、IoT化事例創出支援といった事業を展開しています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る