旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【小学生・中学生のママ813人と医師205人に調査を実施】乳幼児期の悩みは成長期にも続いている!?子どもの成長に必要な成分は●●と判明

2020年03月03日14時00分 / 提供:@Press

子どもの夢や可能性は大きく伸ばしてあげたいですよね。

「同級生と比べて小さい…」
「食事の好き嫌いが多い…」
「このままだとスポーツも不利では?」
などお子さんのことで、心配を抱えているママさんも多いのでは…?

実は、その心配は乳幼児期に気にしていたことが成長期にも影響しているのかもしれません。

では、乳幼児期のお子さんに悩んでいたママさんは、当時何に悩んでいたのでしょうか。
また、専門家である医師が考える、お子さんの成長に欠かせない成分とはどのようなものなのでしょう。

そこで今回、『アルファGPCビオ』(https://cp.claudia.co.jp/d/adv-bio30)を販売する、株式会社クラウディアは小学生・中学生(男児)のママと医師の方を対象に、乳幼児期の悩みに関する調査を実施しました。

その結果、乳幼児期に与える●●が成長には欠かせない成分であると判明しました…!

■ 乳幼児期にママが悩んでいたこととは…!?
はじめに、小学生・中学生(男児)のママがお子さんの乳幼児期にどのような悩みを抱えていたのか伺っていきたいと思います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_1.jpg

「お子さんの乳幼児期に悩みはありましたか?」と質問したところ、『情緒・しつけの心配(30.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『からだ・発育の心配(29.5%)』『母乳・ミルク・離乳食の心配(24.2%)』『赤ちゃんの世話(9.1%)』と続きました。
お子さん自身の心配もあれば、母乳・ミルク・離乳食などママの悩みで起こる心配もあったようです。

特に母乳やミルクは、お子さんの成長には欠かすことのできない栄養素になりますよね。
では、お子さんが乳児のころのママは母乳がよく出ていたのでしょうか?

そこで、「お子さんが乳児のころ母乳はよく出ましたか?」と質問したところ、3割以上の方が『全く出なかった(6.3%)』『あまり出なかった(27.4%)』と母乳が出なかったと回答しました。
3人に1人のママさんは母乳で悩んでいたようです。

■ 成長に関する悩みは●●と判明
次に、「現在お子さんの成長に関する心配事はありますか?」と質問したところ、半数以上の方が『ある(55.2%)』と回答しました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_2.jpg

具体的にどのような心配があるのか聞いたところ、『身長があまり伸びない(31.2%)』『発達障害かも?と思うときがある(31.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『落ち着きがない(27.6%)』『朝起きられない(20.9%)』『成績が悪い(20.4%)』と続きました。

乳幼児期は、お子さんの発育のために多くの栄養素が必要になると言われています。
成長期に悩みのあるママさんは、乳幼児期での悩みがそのまま成長期にも続いているのかもしれません。

成長を促進するためにしていることは?
乳幼児期、成長期の悩みが明らかになりました。
では、お子さんの成長を促進するために何かしているのでしょうか?

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_3.jpg

「成長を促進するために何かしてますか?」と質問したところ、4割以上の方が『はい(43.1%)』と回答しました。

具体的にどのようなことをしているのか聞いたところ、『栄養バランスに気を遣った食事(38.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『睡眠時間の確保(28.6%)』『牛乳を飲ませる(15.7%)』『運動系の習い事をさせる(13.7%)』と続きました。

栄養バランスに気を遣った食事を通して、お子さんの成長を願っているママさんが多いようです。

母乳の成分は成長に必要…!?
ここまで小学生・中学生(男児)のママさんを対象に調査を行いました。
ここからは、医師を対象に調査を行っていきます。

前述の調査でも3割以上の方が母乳の出が、あまりよくなかった・全くでなかったと回答していましたが、本当に母乳は成長に影響を与えるのでしょうか。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_4.jpg
「母乳の成分は成長に影響を与えますか?」と質問したところ、9割近くの方が『与える(45.9%)』『大きく与える(43.4%)』と成長に影響を与えると回答しました。

専門的知識のある方の約9割の方が母乳の成分は成長に影響を与えると考えていることがわかりました。

では、牛乳の成分と母乳の成分ではどちらが成長促進につながるのでしょうか。

「牛乳の成分と母乳の成分どちらが成長を促進しますか?」と質問したところ、8割以上の方が『母乳(82.4%)』と回答しました。
牛乳の成分だけでは、成長促進のためには足りないのかもしれません。
お子さんの成長のために母乳の成分は不可欠であるようです。

■ 9割以上の医師が成長期に母乳に含まれる成分を摂取することは有効と回答
母乳の成分が、成長に不可欠な栄養であると判明しました。
乳幼児期に母乳をしっかり与えられなかった場合、成長期に影響はあるのでしょうか?
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_5.jpg

「成長期に母乳に含まれる成分を摂取することは有効ですか?」と質問したところ、9割以上の方が『非常に有効(43.9%)』『有効(47.8%)』と有効であると回答しました。

この結果から、乳幼児期に母乳を充分に与えられなかったとしても、成長期に母乳の成分を与えることができれば補うことができると判明しました。

■ 母乳の成分を成長期で補えれば成長促進に繋がる?
今回の調査で、母乳の成分がお子さんの成長には不可欠であることが判明しました。
母乳に含まれる成分と牛乳に含まれる成分では成長へのサポートに大きな違いがあるようです。

母乳が出にくかったり、仕事の都合によりミルク主体で育ててしまったり…と心配される方もいるでしょう。
しかし、乳幼児期に充分に与えられなかった母乳の成分を成長期にどう補うかで変わってきます。

乳幼児期に栄養を与えられなかったから…と不安を抱えるママのみなさん、成長期に必要な成分を与えて補うことに着目してはいかがでしょうか?

■ 成長期のお子さんをサポートする「アルファGPCビオ」
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_6.png

頑張っているママさんや、仕事が忙しく母乳を与えられなかったママさん、そんなママさんの味方となるサプリメントがあります。

株式会社クラウディアが販売する、『アルファGPCビオ(https://cp.claudia.co.jp/d/adv-bio30)』です。
「アルファGPCビオ」は子どもたちの成長に大切な栄養機能食品です。
主成分の「アルファGPCビオ」は、母乳にも含まれる天然の生体成分。
成長時の栄養素として医療機関でも注目されています。

これに皮膚や粘膜の健康維持をサポートする栄養機能食品「ビオチン」が加わったのが、「アルファGPCビオ」です。

成長をサポートする「アルファGPCビオ」を自然由来の大豆から抽出し、1日に必要な400mgを1粒に配合。
カプセルもスリムで飲みやすいのが特徴です。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_7.png

7歳、5歳、3歳のお子さんを持つ小児科専門医(医学博士)の保田 典子先生も推奨しているサプリです。

発売元の株式会社クラウディアは1991年創業。
国立大学名誉教授が率いるJFSラボと協同研究し、国立大学を中心とした大学・研究機関のエビデンスを活用した商品開発を得意としています。経済産業省東京都から補助金も支給されている会社です。

ここが、日本で初めて400mgの「アルファGPC ※R」 に栄養機能食品のビオチンを加えた、子どもの成長期サプリの開発に成功しました。

「アルファGPC ※R」は欧州の研究所を中心に研究が進められ、1993年にはイタリアのパルマ大学研究所が「アルファGPC ※R」を摂取した若者の成長ホルモンが1.36倍に、高齢者は3倍増加したと発表しました。
※以下のRは商標登録のR

このように国内外の臨床試験でも有用な結果が報告されています。

■ 皆さまから選ばれて三冠達成致しました!
この度、『アルファGPCビオ』はお陰様で、以下の3部門でNo.1を獲得致しました。
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/207134/img_207134_8.png
お母さんが選ぶ子供のお受験サプリ
お母さんが選ぶ子供の成長サプリ
お母さんが選ぶ子供のパフォーマンスサプリ

【調査概要:サプリ10商品を対象にしたサイト比較イメージ調査】
■調査期間:2019年10月24日(木)~ 2019年10月30日(水)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1064名
■調査対象:全国の20代〜40代のお母さん
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ

小児科専門医も推奨する「アルファGPCビオ」で、子どもの成長を応援するなら成長期のいまです!記憶力や集中力をサポートするので、受験生にも大人気!

■アルファGPCビオ:https://cp.claudia.co.jp/d/adv-bio30
株式会社クラウディア:http://www.claudia.co.jp/
■お問い合わせ:https://www.claudia.co.jp/contact/index.php

調査概要:『乳幼児期の悩みに関する調査』
【調査期間】2020年2月17日(月)〜2020年2月19日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,018人(小学生・中学生(男児)のママ 813人/医師 205人)
【調査対象】小学生・中学生(男児)のママ/医師
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る