旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

モルディブ政府観光局(MMPRC)がトラベルリンクに日本でのPR業務を委託

2020年02月28日09時30分 / 提供:@Press

2020年2月28日(東京)
モルディブ政府観光局(MMPRC)は、2020年2月1日より、日本でのPR業務をトラベルリンクに委託しました。日本市場におけるモルディブへの送客拡大及び、デスティネーションのブランドイメージの向上を目指し、旅行業界及び、消費者向けに様々なマーケティング活動を展開する予定です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206688/LL_img_206688_1.png
インド洋に浮かぶ美しい島国モルディブ

モルディブはインド洋に浮かぶ島国で、そのユニークな地形と美しい光景が世界各国からの旅行者を惹きつけています。モルディブの旅行業界にとっての日本市場は重要で、2019年は44,251人の日本人旅行者がモルディブを訪問しました(2018年比4.6%増)。※データ引用元:モルディブ観光省

モルディブ政府観光局(MMPRC)は、「モルディブ - the Sunny Side of Life」のテーマの元、世界有数のアイランドデスティネーションとしての地位を確立するためのプロモーション活動を行なっている機関です。同時に、モルディブの観光産業にとって、クオリティの高い、持続可能な成長を促し、経済、社会、そして文化的な利益を享受できるよう長期的なミッションを堅持しています。

トラベルリンクグループは、世界各国の観光関連企業のマーケティングサービスを提供する会社として2005年に中国北京で設立されました。現在では、中国を中心に80名以上のスタッフで7拠点を展開し、デスティネーション、航空会社、鉄道、クルーズ、ショッピング、アトラクション、空港などの観光関連産業のサポートを行なっています。日本事務所は、2020年2月よりオープン。トラベルリンクは、顧客に新しい発想のマーケティング提案を一流のサービスで提供。多くの企業からの信頼を得ています。

トラベルリンクは観光関連産業での豊かな経験と知識を有しています。モルディブ政府観光局のマネージング・ディレクター、トイブ・モハメドは「モルディブ政府観光局は、今回のトラベルリンクとの新しい関係により、日本市場でデスティネーションとしてのモルディブの魅力が向上し、より多くの日本人旅行者がモルディブを訪れると期待しています」と述べました。

モルディブ政府観光局
Website| http://visitmaldives.com/
Facebook| https://www.facebook.com/visitmaldives/
Instagram| https://www.instagram.com/visitmaldives
Twitter| https://twitter.com/visitmaldives
YouTube| https://www.youtube.com/visitmaldivestv

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る