旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

打刻ロケーションシステム「anyplace」に、自動的に入退室ができる「自動入退室」機能を追加

2020年02月21日16時00分 / 提供:@Press

画像 : https://newscast.jp/attachments/D3JFizJJRHyjmItkXOK3.jpg

キャップクラウド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:萱沼徹、以下キャップクラウド)は、あらゆる場所をオフィスに変える打刻ロケーションシステム「anyplace」(エニイプレイス)に、2020年2月19日(水)より、自動的に入退室アクションを行うことができる「自動入退室」機能を追加したことを発表しました。

Beacon端末からの電波を受信、喪失したタイミングで自動的に入退室ができる「自動入退室」機能を追加

2020年1月6日にリリースされたβ版では入退室を行う際、スマートフォンアプリ上で「入室」「退室」ボタンをタップする打刻アクションを必要としていました。
今回追加された「自動入退室」機能をご利用いただくことで、Beacon端末から発信される電波を受信したタイミングで自動的に「入室」、電波を喪失したタイミングで自動的に「退室」処理を行うことが可能です。
これにより入退室をする際にスマートフォンアプリで打刻アクションをする手間を削減でき、「誰が」「どこに」いるかをよりリアルタイムに確認することが可能になります。

「anyplace」公式WEBサイト : https://anyplace.jp/

<お問い合わせ>
キャップクラウド株式会社東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F)
担当者:遠藤 楓果(えんどう ふうか)(社長室 anyplaceプロモーション担当)
E-Mail:mail@anyplace.jp
TEL(anyplaceお問い合わせ窓口):050-2018-7498(平日9:30〜12:00、13:00〜17:30)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る