旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

洋生菓子のモンテール、日経POSセレクション「平成売上No.1」を受賞 3/1から期間限定で31年間の感謝をこめた限定パッケージを展開

2020年02月28日10時00分 / 提供:@Press

洋生菓子を製造・販売する株式会社モンテール(本社:埼玉県八潮市、以下 モンテール)は、日経POS情報がまとめた、平成売り上げランキングでNo.1を受賞したことを記念し、「牛乳と卵のシュークリーム」「生チョコクレープ」「牛乳と卵のデザートワッフル」の3品を2020年3月1日(日)から4月30日(木)まで特別パッケージで発売いたします。
※販売エリアでも取り扱いのない店舗がございます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206443/LL_img_206443_1.jpg
日経POSセレクション平成売り上げNo.1

日経POSセレクション「平成売上No.1」は、全国のスーパー、コンビニエンスストアなどから収集した販売実績データ(日経POS情報)を元に集計した、1989年(平成元年)~2019年(平成31年)の消費動向の調査です。その結果、「チルドシュークリーム・エクレア」カテゴリーでは「牛乳と卵のシュークリーム」、「チルドクレープ」カテゴリーでは「生チョコクレープ」、「チルドワッフル」カテゴリーでは「牛乳と卵のデザートワッフル」がそれぞれ31年間で売り上げ1位に選出されました。

平成は様々なスイーツが登場し、流通網の発達でスーパーやコンビニスイーツが台頭するなど、手軽に購入できるスイーツも増え、スイーツ市場は大きく変化してきました。モンテールは“専門店の味わいを手軽に楽しんでもらいたい”という想いから1991年(平成3年)にチルドスイーツ市場に参入。これまで自家製の低殺菌牛乳や銅釜で丁寧に炊いたカスタードなどおいしさを追求し、安心して食べて頂けるように、業界に先駆けて設けた厳しい衛生基準で、様々な商品づくりを行ってきました。この度たくさんの方にご愛顧を頂き、チルドデザート市場の多くのカテゴリーで1位という結果となりました。

この感謝を込め、限定パッケージを展開する他、同日よりSNSにて「平成売上No.1ありがとうキャンペーン」を開催する予定です。今後も、長年お客様からご愛顧いただける商品を通じて、スイーツ売り場を盛り上げてまいります。

モンテールは『おいしい・やさしい・たのしい』スイーツを通じて、「おやつの時間のワクワク」をお届けします。

《商品概要》
※パッケージデザインのみ限定。
■販売期間 :2020年3月1日(日)から4月30日(木)
■販売エリア:全国

●牛乳と卵のシュークリーム

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/206443/LL_img_206443_2.jpg
「チルドシュークリーム・エクレア」カテゴリーNo.1

税抜き希望小売価格:100円 (沖縄のみ135円)
税込み希望小売価格:108円 (沖縄のみ145円)
素材の風味豊かなカスタードのシュークリームです。
自家炊きカスタードとオリジナルホイップをブレンドしたカスタードクリームを香ばしく焼き上げたシュー生地につめました。

●生チョコクレープ

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/206443/LL_img_206443_3.jpg
「チルドクレープ」カテゴリーNo.1

税抜き希望小売価格:150円(沖縄のみ180円)
税込み希望小売価格:162円(沖縄のみ194円)
コク深い生チョコとたっぷりクリームが楽しめるクレープです。
チョコチップ入りの生チョコと、なめらかなミルククリームをしっとりとしたクレープ生地でやさしく包みました。
*受賞商品「手巻きクレープ・生チョコ」よりリニューアル

●4P牛乳と卵のデザートワッフル

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/206443/LL_img_206443_4.jpg
「チルドワッフル」カテゴリーNo.1

税抜き希望小売価格:230円(沖縄のみ270円)
税込み希望小売価格:248円(沖縄のみ291円)
ふんわりしっとり食感のワッフル生地で、牛乳と卵、素材の美味しさを活かしたモンテール自家炊きカスタードのなめらかミックスクリームを包みました。4個入り。
*受賞商品「5P牛乳と卵のデザートワッフル」よりリニューアル

日経POSセレクション「平成売上No.1」について>
日本経済新聞社が、全国のスーパー、コンビニエンスストアなどから収集した販売実績データ(日経POS情報)を元に、1989年(平成元年)~2019年(平成31年)の平成31年間を通じての消費動向調査を実施。
商品カテゴリー別に平成31年間の売上を集計し、売上1位の商品を「平成売上No.1」に選出。

《モンテールのこだわり》
◆牛乳と卵の産地に近い産地直結型工場で、地元の新鮮素材を使用
◆新鮮素材をたっぷり使用して、自社銅釜で炊き上げたカスタードクリーム

《モンテールについて》
◆チルドシュークリーム・エクレアで売上No.1*1
モンテールは、1954年に創業した、シュークリームをはじめとするチルドスイーツのメーカーです。「小さな洋菓子店」ブランドのシュークリームやエクレア、ロールケーキなど、多彩なスイーツをスーパーマーケットやコンビニエンスストアで販売しています。なかでもシュークリーム、エクレアは人気の定番商品です。定番商品は毎年改良を続けていて、チルドシュークリームカテゴリーで2003年から17年連続売上No.1、チルドエクレアカテゴリーで1999年から21年連続売上No.1をモンテールのスイーツが獲得し続けています。

◆おいしさが新鮮なまま届くチルドスイーツ*2
鮮度を保つのに最も適した温度(10℃以下)で輸送、販売されるデザート食品がチルドスイーツ。
モンテールのチルドスイーツは、牛乳や卵など新鮮な素材と、みずみずしいクリームやカスタードの味わい、ひんやりとした食感で好評をいただいています。

◆年間100種類の新製品を発売
モンテールは季節に合わせて新製品を発売。毎年、1年で100種類以上の新製品を発売しています。

◆年間3億食以上のスイーツを出荷
モンテールは現在、1日あたり約90万食のスイーツを3カ所の工場で毎日生産。1年で約3億食以上を出荷しています。

《会社概要》
【社名】 株式会社モンテール
【代表者】 代表取締役 鈴木 徹哉
【創立】 昭和29年10月
【売上高】 264億円(2019年8月期実績)
【事業内容】チルドデザートの製造および販売
【所在地】 本社 〒340-0822 埼玉県八潮市大瀬三丁目1番地8

*1 株式会社モンテール調べ(日経POS情報の「チルドシュークリーム・エクレア」カテゴリーの1999年から2019年のデータをもとにモンテールが調査)
*2 食品を凍結寸前の温度まで冷却するのが「チルド」。凍結するのが「冷凍」で、半凍結・微凍結するのが「パーシャル」。製造から販売先への輸送まで10℃以下の温度で管理しています。

■お客様お問い合わせ先
フリーダイヤル:0120-46-8823(土日祝日を除く9~17時)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る