旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

伊勢志摩の魚介類がテーマのラッピング車両「伊勢志摩お魚図鑑」を導入鮮魚運搬などに活用します

2020年02月18日14時00分 / 提供:@Press

近鉄では、伊勢志摩の魚介類を車体に描いたラッピング車両「伊勢志摩お魚図鑑」を導入し、3月16日(月)から、平日朝、松阪から大阪上本町への一般列車の最後部にこの車両を1両つなぎ、鮮魚運搬車両とします。
また、3月22日(日)に新旧鮮魚車両の撮影会ツアーを実施する他、今後「伊勢志摩お魚図鑑」を活用したツアーやターミナルでの海の幸の直販を企画していきます。
なお、現在、運転している鮮魚専用列車【平日・土曜日に1日1往復(宇治山田大阪上本町行き、大阪上本町発松阪行き)】は3月13日(金)をもちまして運転を終了します。
詳細は以下のとおりです。

1.ラッピング車両「伊勢志摩お魚図鑑」について
2両編成の通勤型車両のうち1両の車体全体に伊勢志摩の海に生息する様々な魚介類を描き、ラッピング車両「伊勢志摩お魚図鑑」とします。伊勢志摩の代表的な海の幸である伊勢海老をはじめ、鯛やフグ、イワシ、マンボウなど43種類をリアルに描きました。分かりやすいよう、それぞれの名前もカナで記しました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206055/img_206055_1.jpg

2.「伊勢志摩お魚図鑑」の平日の運行について
3月16日(月)以降の平日に、松阪駅6時44分発大阪上本町駅8時46分着の列車(※)の最後部に、鮮魚運搬専用の車両として「伊勢志摩お魚図鑑」1両を連結して運行します。当該車両は一般のお客さまはご利用いただけません。
(※)松阪から名張間は6両編成の急行列車として運転し、名張で4両編成を連結後、10両編成の快速急行として大阪上本町まで運転します。
なお、「伊勢志摩お魚図鑑」による鮮魚運搬に伴い、現在、運転している鮮魚専用列車【平日・土曜日に1日1往復(宇治山田大阪上本町行き、大阪上本町発松阪行き)】は、3月13日(金)をもちまして運転を終了します。

3.「伊勢志摩お魚図鑑」登場 新旧鮮魚車両撮影会ツアーについて
鮮魚運搬の役割を担う「伊勢志摩お魚図鑑」導入を記念し、現在の鮮魚運搬車両と並べた撮影会ツアーを3月22日(日)に青山町車庫で実施します。ツアーの内容は別紙をご覧ください。

この先も、「伊勢志摩お魚図鑑」によるツアーを当社やクラブツーリズム(株)で企画するほか、伊勢志摩の地元の皆さまとともに、新鮮な海の幸を「伊勢志摩お魚図鑑」でターミナルまで直送・販売する市場列車などを企画する予定です。

●3月22日(日)実施「伊勢志摩お魚図鑑」登場 新旧鮮魚車両撮影会ツアー概要
1.実施日 2020年3月22日(日)

2.場 所 青山町車庫

3.時 間 9:00~15:30頃

4.募集人員 100名(予定)最少催行人員50名
※足元の悪い車庫内での開催となりますので、車いすをご利用の方、乳児・幼児の方のご参加はできません。ご了承ください。

5.募集期間 2020年2月21日(金)から3月12日(木)まで
※満員になり次第締め切ります。

6.旅行代金 近鉄名古屋駅出発 大人ひとり 7,620円
大阪難波駅出発 大人ひとり 7,000円
※他駅からの設定もございます。
〈旅行代金に含まれるもの〉
近鉄運賃、昼食弁当代、お茶代、イベント費用、参加証代、諸税等

7.行 程 発駅++++(各自)++++青山町駅:集合・・・(徒歩)・・・青山町車庫 「新旧鮮魚車両 撮影会/昼食」 青山町車庫・・・(徒歩)・・・青山町駅:解散+++(各自)+++発駅

8.お申し込み 大阪難波駅大阪上本町駅大和西大寺駅橿原神宮前駅名張駅、京都駅、大阪阿部野橋駅近鉄名古屋駅近鉄四日市駅津駅宇治山田駅ほか近鉄各駅営業所

9.お問い合わせ先
名張駅営業所 0595-62-2522
営業時間 平 日:10時00分から19時00分まで
土休日: 9時00分から18時00分まで
以 上

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る