旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

阪神タイガース 西 勇輝投手と回復系クエン酸サプリメントのトップブランド「メダリスト」が広告契約を締結

2020年02月14日11時45分 / 提供:@Press

健康飲料事業、調味料事業などのメーカーである 株式会社アリスト(本社:東京都品川区、代表取締役社長:野島 誠)はこの度、阪神タイガース 西 勇輝投手とクエン酸サプリメント「メダリスト」での広告契約を結びました。
西投手とメダリストとの出会いは中学生の頃で、それ以来15年以上飲み続けています。
「メダリスト顆粒」はクエン酸・ビタミン・ミネラル等40種類の成分を配合した顆粒で水に溶かして飲む商品となっています。クエン酸は、レモン、梅干し、黒酢などに多く含まれ、近年、機能性表示食品などにも採用されています。今シーズンアリストでは「メダリスト」で西 勇輝投手のコンディションを支えてまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205661/LL_img_205661_1.jpg
「メダリスト顆粒 500ml用 12袋入」
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/205661/LL_img_205661_2.jpg
西 勇輝投手(1)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/205661/LL_img_205661_3.jpg
西 勇輝投手(2)

株式会社アリストについて
1999年設立し、2020年度で21周年を迎えます。創業以来、人の「疲れ」に着目し「あなたのツライ(辛)をラク(楽)にする」「美味しいから続けられる」をモットーにクエン酸健康飲料をいち早く市場に紹介しました。

1953年にノーベル賞を受賞したハンス・クレブス博士が解明した「クエン酸サイクル」 という、食事で摂った栄養分や、体内に溜まった乳酸を活動エネルギーに変えることに着目。酸っぱくて摂りにくいクエン酸にアミノ酸、ビタミン、ミネラル、など約40種類の栄養素をサッと溶ける顆粒状にして、美味しくて、飲み続けやすい飲料の製法を開発。こうして生まれたクエン酸健康飲料「メダリスト」などの製品は、一般の人はもとより多くのプロスポーツ選手からも大きな支持を得ています。

「メダリスト」開発の発端は、創業者赤木が若い頃、取引先に『酢たまご』を薦められ身体の調子が良くなった体験から始まる。「黒酢」はクエン酸の仲間、卵はアミノ酸できたタンパク質。この2つを主要成分として「メダリスト」の開発に至る。

■商品概要
商品名 :「メダリスト 顆粒 500ml用」
希望小売価格:2,000円/1箱12袋入(税抜)
特徴 :*体調維持、栄養補給、仕事やスポーツ時のスタミナ源として
*クエン酸3525mg配合、ビタミン、ミネラル、
アミノ酸など40種類の栄養素をバランスよく配合
*サッと溶けて、毎日飲める美味しい味、しかも低糖
*安心の自社開発、国内生産
*500mlのペットボトルにぴったりのサイズ(170ml用・1L用あり)
飲み方 :本品1袋を500mlの水に溶かしてお飲みください。
水道水でも構いませんが、ミネラルウォーターや浄水器を通した水を
使用すると、いっそう美味しくなります。

<こんな方におすすめ>
・生活が不規則の方
・スポーツ時の栄養補給に
・美容を心掛けている方
・家族の健康が気になる方
・お酒を良く飲む方
・栄養バランスが気になる方
・スポーツドリンクの糖分が気になる方

■会社概要
代表者 : 代表取締役社長 野島 誠
設立 : 1999年4月30日
所在地 : 〒140-0013 東京都品川区南大井6-24-6 ダイトービル

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る