旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】~沖縄県産の新鮮な海鮮や島野菜で作る、その日限りのプレミアムディナー~ 「Market to Chef’s Table」を発売。

2020年02月12日14時00分 / 提供:@Press

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(所在地:沖縄県国頭郡恩納村 総支配人:フェリュス・ジャン・ラファエル)は、2020年3月1日(日)から5月31日(日)までレストラン「ザ・グリル」にて、特別な日を演出する新メニュー「Market to Chef’s Table」を提供します。
1日1組のプレミアムディナー「Market to Chef’s Table」では、シェフが自ら産地に赴き選び抜いた食材や当日入荷した沖縄の旬の食材から、まるで市場で食材を選ぶような感覚でお好みの食材をお客様にお選びいただき、オリジナルメニューを提供いたします。サンマリーナビーチに沈む夕日とオレンジ色に輝く海を望む非日常な雰囲気の中で、沖縄の旅の思い出を彩る特別なディナーをお楽しみください。

画像 : https://newscast.jp/attachments/e3v5Ex7etQA2nOdu8WKb.jpg

その日、その時だけの特別なひとときを。

本メニューは、その日、その時しか作れないオリジナルのメニューをシェフがお席の目の前でお作りする特別なディナーです。仕入れる食材には、メバチマグロ、ヒメダイ(クルキンマチ)、チョウセンサザエ(島サザエ)など、県内の漁港から仕入れられる新鮮な味わいのほか、島ニンジンや紅イモなど、全28種ある沖縄伝統野菜に含まれる島野菜もあり、春が旬の島ラッキョウなど県内北部の“やんばる”と呼ばれる自然豊かな地域で育った新鮮な食材が揃います。

画像 : https://newscast.jp/attachments/klyxZghEc2qNSf58lUPE.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/QMCK2d44svBfxGKBRc7s.jpg

【メニュー例】
沖縄産島野菜のバーニャカウダ
・鮮魚のブイヤベース
・県産和牛のグリル食べ比べ
・シェアして楽しむ沖縄産和牛塊肉のグリル
・シェラトンパティシエの季節のデザート   など
※上記メニューは一例です。お客様のご希望に合わせて、メニュー内容やメニュー数を決定して提供いたします。
【期間】2020年3月1日(日)~2020年5月31日(日)
【時間】6:00 PM-10:00 PM
【会場】ザ・グリル(1階)
【料金】お一人様10,000円(2名様より承ります)
※前日6:00 PMまでのご予約が必要です。
※表示料金には別途税金およびサービス料が加算されます。

オーシャンフロントのレストラン「ザ・グリル」

画像 : https://newscast.jp/attachments/8AAvb808Ra1wqRa1gfR5.jpg

お食事会場の「ザ・グリル」は、ガラス窓の向こうにサンマリーナビーチが広がり、夕刻にはサンセットを一望出来るオーシャンフロントのレストランです。地産地消にこだわり県産和牛や地元漁港から直送される鮮魚などを仕入れ、客席の前に広がるオープンキッチンからお料理をご用意いたします。
【座席数】228席(店内184席/テラス44席)
【営業時間】6:00 PM-10:00 PM

≪お問い合わせ≫
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
TEL:098-965-2222(9:00 AM~6:00 PM)
※仕入れの状況によりメニューが変更となる場合もございます。
※ザ・グリルは団体貸し切りによりご利用いただけない場合もございます。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る