旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「自身のバストを成長させていく」成長再生豊胸の魅力とは?

2020年02月08日17時30分 / 提供:@Press

新しい豊胸術として注目を集めている成長再生豊胸。その名のとおり自身のバストを成長させてバストアップする画期的な治療方法です。まだまだ豊胸術としては知名度が高くないため「ほかの豊胸術と比べてなにがいいのか分からない」「成長再生豊胸ってなに?」とおっしゃる方も多いでしょう。ここでは成長再生豊胸のしくみやその魅力について詳しくお話ししていきます。

「足りないところには、代わりになにかを入れて、盛り上げる」が豊胸の基本

画像 : https://newscast.jp/attachments/VNYQz29DDNmHN5VgOcE8.jpeg

まずは成長再生豊胸と従来の豊胸術の違いを考えてみましょう。 クリニックによって治療方法の名前が変わることもありますが、現在行われている豊胸術は大きく分けて以下の3つになります。
・シリコンバッグ挿入法
・ヒアルロン酸注入法
・脂肪注入法
いずれの方法も「ボリュームの足りないところになにかを入れて盛り上げる」という原理でバストアップします。
シリコンバッグ注入法はジェル状になったシリコンが入った袋(バッグ)を手術で挿入する方法。ヒアルロン酸注入法は吸収されにくいタイプのヒアルロン酸を注射で注入する方法です。ヒアルロン酸のほかにアクアフィリングなどジェル状の充てん剤を注入する治療を行っているクリニックもあります。これらの治療はすべて体に異物が入ることになります。
脂肪注入法は患者さんご自身の脂肪を吸引して、バストに注入します。自分の組織なので異物を入れたときに起こりやすいアレルギー等のトラブルは少ないです。これらのトラブルを避けられるという点で心理的負担が少ない方法といえるでしょう。とはいえ、脂肪注入法もなにかを入れて盛り上げるという点では、ほかの2つの方法と変わりませんね。
でも、
「なにかを入れる以外にバストを大きくする方法なんてあるの?」
「成長期を過ぎたら、バストが自然に大きくなることなんてありえない」
と考える方が多いのではないでしょうか。成長再生豊胸はこうした患者さんの声に応えるために誕生した豊胸術なのです。

続きを読む : https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/owngrowth-bust

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る