旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

豊胸手術は時間がかかる?忙しい人に向いている最先端の豊胸術とは?

2020年02月07日14時30分 / 提供:@Press

画像 : https://newscast.jp/attachments/3H4fRxnf3TfzioGyO6vZ.jpeg

美しさは手に入れたいけれど、仕事やプライベートの予定が詰まっていて、まとまった時間を取りにくい……。そんな人たちのために、最近は「プチ整形」と呼ばれる、簡単な美容クリニックの施術が増えてきました。
顔にヒアルロン酸を注入してふっくら若返らせる、シワを目立たなくするためにボトックスを注射する、といった施術は、料金が手ごろなだけでなく、施術時間やダウンタイムが少ない点もメリットとなり、各クリニックでも人気になっています。
ただし、こうした手軽な施術は「一時しのぎ」であることを忘れてはいけません。簡易的なものであればあるほど、効果の継続は短く、結局は何度も施術を受けなければ美しさを保つことはできません。
豊胸術でも同様で、施術時間が短くダウンタイムが少ないものは、美しいバストを維持できる期間に限りがあるというのが、これまでの常識でした。美しさを長持ちさせるには、メスを使う手術を行うとか、施術のために事前通院が必要になるなど、時間的にも体力的にもある程度の犠牲をはらう必要があったのです。
その常識を覆す、豊胸術が誕生しました。
事前準備の必要なく、施術は短時間、ダウンタイムもほとんどない、それにも関わらず「永遠に保つ」豊胸術です。
その名は「成長再生豊胸」。ネーミングからも分かる通り、「バストを成長させる」というまったく新しいコンセプトの豊胸術です。
仕事や家事の合間の1時間程度で十分施術が受けられます。しかも、豊胸効果は「永遠」。これまでの手軽な豊胸術、ヒアルロン酸注入法のように、バストのボリュームが消えてなくなることはありません。
今回は、これまでの豊胸術と成長再生豊胸の違いを、時間的な観点から比較していきます。

代表的な4つの豊胸術…手術時間が短くて手軽な方法は?

続きを読む : https://xn--x30au5u.jp/column/breast_augmentation_basic/busypeople/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る