旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

不動産投資初心者向けに描かれた新刊「サラリーマンはラクをしろ! 掟破りのhorishin流 不動産投資術」2月22日に全国書店で発売

2020年02月12日10時30分 / 提供:@Press

株式会社ぱる出版(所在地:東京都新宿区、代表取締役:常塚 嘉明)は、著名不動産投資家horishinが実践する不動産投資を分かりやすく描いた新刊「サラリーマンはラクをしろ! 掟破りのhorishin流 不動産投資術」を2020年2月22日(土)に発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205285/LL_img_205285_1.png
書籍カバー

■「サラリーマンはラクをしろ! 掟破りのhorishin流 不動産投資術」執筆の背景
◎ストレスなし!不労所得の生活とは!?
◎不労所得の王様は不動産投資!
◎負けはない!勝ちしかない不動産投資!
◎成功のためのヴィクトリーロードマップ
◎不労所得のための踏み台!ワンルームマンション
◎今後のトレンド!DINKSマンション
◎稼ぎ頭!新築一棟アパート
◎衝撃の破壊力!地方築古アパート
◎不動産があれば勝ちしかない!金融商品
◎一生不労所得が続く組み合わせがある!
◎必見!会社を作って税金を少なくする技
◎努力という呪縛から解き放つ
◎成功者の真似をすれば、自分も成功する

これらは、内容のほんの一部です。
本当の不労所得が得られる不動産投資。不労所得が得られると、人生における選択肢が増えます。その不労所得が増えれば増えるほど、選択できる内容も増えていきます。上司に意見するもよし、好きな業種に転職するもよし、脱サラして好きな時間や空間で過ごすのもいいでしょう。そんな不労所得を着実に獲得・拡大していきたい方にオススメの一冊です。

■著者プロフィール
horishin(ホリシン)
「The Cash Academy」代表。

1980年、和歌山県生まれ。
大阪府立大学工学部大学院修了後、日系大手シンクタンクに入社。
外資系保険会社や経営コンサル会社など数回の転職を経て独立し、現在に至る。

2014年より区分不動産投資をスタートし、2015年からは1棟不動産投資へシフト。
2020年現在、8棟107戸+区分6戸=計113戸の物件(約10億円の資産・不労所得収入4,000万円/年)を所有するに至る。

「精神的にも物質的にも豊かな人生」を目指し、不動産を中心とする複数のストックビジネスを実現・拡大すべく活動している。
主な著書に『ズボラでも絶対できる不労所得生活!』(ぱる出版)がある。

【投資ポートフォリオ】
国内区分不動産、国内1棟不動産、国内/海外株式、ヘッジファンド、ベンチャー事業、店舗事業など。

【保有資格】
・弁理士
・中小企業診断士

■公式blog
“The Cash Academy”
https://mansion-academy.com/

<書籍概要>
タイトル: サラリーマンはラクをしろ! 掟破りのhorishin流 不動産投資術
著者 : horishin
価格 : 1,650円(税込)
発売日 : 2020年2月22日(土)
ページ数: 288ページ
ISBN-10 : 4827212228
発行元 : ぱる出版
URL : https://amzn.to/2SyAcMG

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る