旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

RIPPLE CLIPが iFデザインアワード2020を受賞

2020年02月07日12時30分 / 提供:@Press

RIPPLE CLIP(東京都港区)は国際的に権威のある「iFデザインアワード2020」を受賞しました。今回受賞いたしました「RIPPLE CLIP」は「プロダクト」分野での受賞となります。ハノーバー(独)を本拠地とするiF International Forum Designは、世界で最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体で、毎年優れたデザインを選出し「iFデザインアワード」を授与しています。

78名のデザイン専門家が56か国/地域から集まった7,298件の応募デザインを厳正に審査し、弊社の「RIPPLE CLIP」は「美しさ 進歩した新機能」の点で今回の受賞となりました。

「RIPPLE CLIP」についての詳細は、iFの総合デザインポータルサイト
https://ifworlddesignguide.com の「Winners」にてご覧いただけます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205151/LL_img_205151_1.jpg
画像1

■iFデザインアワードについて
iFデザインアワードは、67年にわたり国際的に権威のあるデザインアワードのひとつとして、またiFロゴは優れたデザインの証として広く認知されています。 賞は、プロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプトの7分野で構成されています。
すべての受賞デザインは https://ifworlddesignguide.com/ 及び https://ifworlddesignguide.com/design-guide/get-inspired/design-app に掲載し、ハンブルグ(独)にある施設 https://ifworlddesignguide.com/design-articles/if-goes-berlin にて展示します。

■RIPPLE CLIPについて
私たちがよく使っているゼムクリップは1890年頃に発明されました。今でもその形を変えず使われ続ける素晴らしい発明です。使いやすさと製造コストが究極的に完成されています。しいて不便を感じることがあるとすればページをめくるときに外れてしまうことです。RIPPLE CLIPは130年ぶりの革新に挑みました。「はずれてしまうストレスからの解放」、90度の角を留めるための幾何学上の白銀比(1:√2)にもとづく「波紋(Ripple)のような美しいフォルム」そして「自分だけの使い方の発見」を多くの人々に楽しんでいただきたいと思っております。

【販売】
●EC(日本)
RIPPLE CLIP(BASE) : https://rippleclip.thebase.in/
amazon.jp : https://www.amazon.co.jp/dp/B07VGMZ9Q9
Makuake : https://www.makuake.com/project/ripple-clip/shopping/
Discover : https://dis-cover.jp/project/view/731
文具道(BASE) : https://www.bungudo.jp/categories/1374177

●EC(USA)
amazon.com: https://www.amazon.com/dp/B07Q7H18B9

■会社概要
名称 : RIPPLE CLIP
所在地: 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
代表 : 石田 寛敏
設立 : 2018年10月
URL : https://www.ripple-clip.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る