旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

亀田製菓 アルビレックス新潟及びアルビレックス新潟レディースユニフォームスポンサー契約更新のお知らせ

2020年02月05日14時15分 / 提供:@Press

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
亀田製菓株式会社株式会社アルビレック新潟及び株式会社アルビレック新潟レディースは、2020シーズンも引き続きユニフォームスポンサーとして契約更新に合意しましたので、お知らせ致します。
敬具

契約内容:ユニフォームパートナー(胸)
亀田製菓株式会社https://www.kamedaseika.co.jp
■本社所在地:新潟県新潟市江南区亀田工業団地3丁目1番1号
■代表者:代表取締役会長 CEO 田中 通泰
■事業内容:菓子の製造販売事業

亀田製菓からのコメント
代表取締役会長 CEO 田中 通泰
当社は1996 年以来、約四半世紀にわたりアルビレックス新潟の活動を支援し、ともに歩んでまいりました。2020シーズンも地元新潟の地域の皆様とともに、アルビレックス新潟を応援できることを大変嬉しく、また誇りに思っております。
亀田製菓はアルビレックス新潟が昨シーズンのような順位に留まるクラブではないと信じているからこそ、愛情を持って厳しく接していきます。クラブはもとより、サポーターの皆様やスポンサー企業の皆様と一致団結し、トップチームは J1 復帰、レディースはリーグ優勝を目指して、力の限り応援しましょう!心機一転、クラブが本気で戦う姿勢に期待しています。

■アルビレックス新潟からのコメント
代表取締役社長 是永 大輔
2020シーズンも亀田製菓様のロゴを胸に公式戦、トレーニング、ホームタウン活動を共にさせていただけることを大変光栄に思います。
クラブ創設以来、四半世紀にわたるご支援をいただいたことで「アルビレックス」は新潟に暮らすみなさまに大きな影響を与える存在になれました。引き続き、クラブはサッカー・スポーツが社会のインフラになれるように、そして地域社会に勇気をもたらすシンボルとなれるように挑戦を続けます。
来たる新シーズンも亀田製菓様を筆頭とするパートナー企業のみなさま、サポーターのみなさまと一体となって、ピッチ内外における価値の創造とスポーツ文化の醸成にまい進してまいります。

■アルビレックス新潟レディースからのコメント
代表取締役社長 山本 英明
今シーズンも亀田製菓様に大きなご支援をいただけることに、選手、監督、クラブスタッフ一同、心より感謝しております。亀田製菓様にはトップスポンサーとしてだけではなく、雇用受入企業として選手が安心してサッカー活動に集中し、且つ社会人としても成長できる環境を整えてくださっています。
長きにわたるご支援とご声援に感謝の気持ちをもって日頃のトレーニングから真剣に臨み、タイトルを獲得して恩返しができるよう、そして多くのサポーターの皆様と喜びや感動を共有できるよう今シーズンも全力で邁進して参ります。

亀田製菓ユニフォームスポンサーの歴史
1996年、当時北信越リーグ所属の「アルビレオ新潟」のユニフォーム背中スポンサーとなり、翌年「アルビレックス新潟」に改称後も 1998 年まで 3 年間継続。J 2 加入元年となった 1999 年からはユニフォーム胸面スポンサーとなり、クラブ創設から 25 年目となる支援を今年も継続。
以上

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る