旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

国内初! クレジットカードポイントを活用した不動産投資開始

2020年02月05日12時00分 / 提供:@Press

『IT』×『都心』×『不動産』で価値を創造する企業、プロパティエージェント株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西 聖)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長COO:山下 昌宏)との間で、同社が提供するポイントプログラム「永久不滅ポイント」の交換アイテムに当社の「リアルエステートコイン®」*1が追加されることについて、合意いたしましたのでお知らせいたします。
なお、ポイント交換は、本日2020年2月5日にオープンした当社不動産クラウドファンディングサービスサイト「Rimple®」 (以下、「Rimple」)から可能となります。
↓↓↓「Rimple」はこちら↓↓↓
https://funding.propertyagent.co.jp/

不動産投資型クラウドファンディング【Rimple】-
1口1万円から不動産投資ができる : https://funding.propertyagent.co.jp/

永久不滅ポイント」から「リアルエステートコイン®」への交換について

これまで、貯まったポイントは主にアイテムへの交換、ショッピングの月々のお支払いへの充当、投資を疑似体験できるポイント運用サービスでの運用などに利用されていました。今回、永久不滅ポイントの交換アイテムに当社の「リアルエステートコイン」が追加されることで、貯まったポイントを当社の「Rimple」における不動産投資資金として利用することが可能となり、ポイントを利用して資産を増やすという選択肢が増えることになります。不動産投資へのポイントの活用は、国内初の取組となっており、当社は今回のポイント交換連携により、多くの皆さまに小額での資産形成をして頂きたいと考えております。

交換条件、手続き等について

永久不滅ポイント1ポイントをリアルエステートコイン4.5コインに交換いたします。なお、永久不滅ポイントからの交換は1,000ポイント単位となります。
 クレディセゾンのカード会員が利用できるインターネットサービス「Netアンサー」より、「リアルエステートコイン」へのポイント交換手続きをした際に発券されるクーポンコードを、「Rimple」サイト上で登録いただくことで、即時「リアルエステートコイン」への変換が可能となります。

画像 : https://newscast.jp/attachments/gBiMD9Ewl9Vm3hOKipJp.png

「リアルエステートコイン®」の利用方法

当社が提供する「Rimple」にて利用可能です。ファンド当選後の出資手続きにおいて、出資者が「リアルエステートコイン」を保有している場合には、「リアルエステートコイン」が自動的に充当されることとなり、出資金のお振込みがあった時に、「リアルエステートコイン」が資金使途限定で現金化され、出資されたこととなります。つまり、出資者は出資額から「リアルエステートコイン」による充当額を差し引いた金額をお振込みいただくことになります(出資額とリアルエステートコインの円換算額が同額の場合、お振込み手続きはございません。)。なお、1リアルエステートコインあたり1円に交換となります。

*1 「リアルエステートコイン®」については当社プレスリリース9月19日付、24日付もご参照下さい。

画像 : https://newscast.jp/attachments/2Q3y1IOcKEG8bri9qLOs.png

■会社概要
会社名: 株式会社クレディセゾン
代表者: 代表取締役会長CEO 林野 宏
代表取締役社長COO 山下 昌宏
所在地: 〒170-6073 東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60・52F
設立: 1951年5月1日
上場市場: 東京証券取引所市場第一部
資本金: 759億29百万円
事業内容: クレジットサービス、リース、ファイナンス、
不動産関連ほか
URL: https://corporate.saisoncard.co.jp/
■会社概要
会社名: プロパティエージェント株式会社
代表者: 代表取締役社長 中西 聖
所在地: 〒163-1306 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー6階
設立: 2004年2月6日
上場市場: 東京証券取引所市場第一部
資本金: 5億7,891万円
事業内容: 不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、クラウドファンディング事業
URL: http://www.propertyagent.co.jp/
 
<当社紹介>
当社は、『IT』×『都心』×『不動産』をコンセプトに4つのオウンドメディアを運営し、それぞれのニーズにマッチングさせる事業展開を行い、ニーズに合わせた資産運用型の投資用不動産や住み方の多様性を提供する居住用コンパクトマンションを提供する企業です。社会的信頼に応え、誠実な企業運営を行い、持続的な成長及び発展を遂げることが重要であると考え、2015年12月に東証JASDAQに上場、2017年12月8日に東証二部へ市場変更、2018年7月24日に東証一部銘柄に指定されました。2018年3月(株)アイ・エヌ・ジー・ドットコム調べでは3年連続「投資向けマンションデベロッパー満足度調査」総合第1位を獲得しております。
<サービス一覧>
・ふじたろう
AIによるLINEチャットボット機能を搭載した不動産売買マッチングプラットフォーム。
https://www.fujitaro.com/
・不動産投資TIMES
投資用物件の購入を考えている人や不動産投資について勉強したい人に向けて、プロからのアドバイスや物件情報などを提供します。
https://www.fudousantoshi-times.com/
・住み方ラボ
「消えない選択肢」というコンセプトのもと、「住んでよし、貸してよし」という新しいマンションの持ち方を提案しています。
https://sumikatalab.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る