旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

島精機製作所、サービス部品の在庫管理を最適化し、顧客体験をさらに向上

2020年02月04日10時30分 / 提供:@Press

世界の製造業が製品の稼働時間(アップタイム)を最大化し、卓越した顧客体験を提供できるよう支援することにフォーカスした、クラウドベースのアフターサービスソリューションのプロバイダーであるシンクロン・インターナショナルAB(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO:アンダース・グルーデン、日本法人:シンクロン・ジャパン株式会社、所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:落合 克人、以下 シンクロン)は、本日、株式会社島精機製作所(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:島 三博、以下 島精機製作所)が、シンクロンの保守部品在庫最適化ソリューションである「Syncron Inventory(TM)」※1を採用し、本稼働させたことを発表しました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る