旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

スペインのヘルメットブランド「SHIRO」の国内販売を開始

2020年01月30日12時00分 / 提供:@Press

aidea株式会社(本社:東京都港区赤坂 代表取締役社長:池田 元英)は、スペインのShiro Helmets S.A.社が製造する「SHIRO」ブランドのヘルメットおよびアクセサリーを、2020年2月1日(土)より販売開始いたします。

画像 : https://newscast.jp/attachments/KDzET9en0IGrBOQ4Br3V.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/BqYSOYu1f3m7ncKnkpwB.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/Q55t5D90vwRAxFJgCBxG.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/tSyPorLI050O7ghvq2Lz.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/1IR0J83eYhz1mF37O4nt.jpg

SHIROのヘルメットは、北米、欧州をはじめ世界の各地域での規格をパスする安全性や、快適な使用感をもたらす優れた機能はもちろん、個性的なデザインやカラーリングによりモーターサイクルライフを彩るアクセサリーとしても評価されています。

■SHIRO国内サイト

SHIROヘルメット : https://aidea.net/shiro/

■SHIROグローバルサイト

Shiro Helmets : http://www.shirohelmet.com/

SHIROについて
沿革

画像 : https://newscast.jp/attachments/rm8WGBppgBjo4NAeZMdu.jpg

50年以上に渡りヘルメットの開発に携わってきたJUAN TOMAS ROJOが、1993年にスペインで立ち上げた自らのブランドが「SHIRO」。創業以来、順調に生産数を増やしてきましたが、2008年にはさらなる需要増加に対応すべく、工場をアジアへと移しました。現在では400人ものスタッフが開発と生産に携わり、世界各国へSHIRO製品をお届けしています。

品質

画像 : https://newscast.jp/attachments/Z4kW4xIcKYZ0SU599sRj.jpg

ヨーロッパにおける開発部門では、ヘルメットの分野で20年以上の経験を持つ技術者がチームを組んでいます。4か国に在籍するチームが、製品の品質を高めるために厳しい生産管理を行います。また、トレーサビリティ(追跡可能性)を確立することで、常に最高の製品を提供できる仕組みを構築しています。

安全性

画像 : https://newscast.jp/attachments/NszMFLVD68On2MpsDeeI.jpg

SHIROヘルメットは、トップカテゴリーのレースでも使用されています。安全性の目安となる規格についても、アメリカの「DOT」、ヨーロッパの「ECE/ONU 22.05」など、さまざまな国際認証に準拠しています。また、国内向けとしてaidea株式会社が輸入・販売する製品については、全てPSCマーク/SGマークを取得しています。

製品
SH-336
カーボンシェルとヨーロピアンデザインが特徴のフルフェイスヘルメット

画像 : https://newscast.jp/attachments/ZmSsGxxKdhiNNl1rSwY9.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/x3sRIreTNo2U4KSXidhS.jpg

カラー:グロスカーボン/マットカーボン
サイズ:S/M/L/XL 
メーカー希望小売価格 49,500円
(本体金額45,000円/消費税10% 4,500円)
※ヘルメットバッグ、ソフトケース付属

シェル

画像 : https://newscast.jp/attachments/Q5lsz66LlWF8hf0MxOe7.jpg

シェルの素材にカーボンコンポジットを採用し、約1,250gという超軽量を実現。空力性能に優れた形状と相まって、高速走行における首の疲れを軽減します。ヨーロピアンブランドならではウェッジシェイプのデザインで、静粛性にも優れています。

シールド

画像 : https://newscast.jp/attachments/l9jhYWMXuE9CwqbvTwNR.jpg

シールドは、耐衝撃性が高く変形の少ない、高品質なポリカーボネート製。アンチフォグ、アンチスクラッチ加工により、クリアな視界を確保します。バイザーの曇りを防ぐPINLOCKも付属しています。

内装

画像 : https://newscast.jp/attachments/2TLYO1TK6sC925ldFwnZ.jpg

内装は脱着して洗濯することが可能で、ヘルメットを常に清潔に保てます。材質はCool Maxを採用し、気温の高い日でも快適なライディングが可能です。抗アレルギー素材のため、安心してご使用いただけます。

ベンチレーション

画像 : https://newscast.jp/attachments/Lo1Hcjz2AnskScLQhZ8Y.jpg

頭頂部の前後に各2か所のベンチレーションを装備。前方から後方へ空気を送り、熱や湿気を放出します。チタニウムカラーとスタイリッシュなデザインが、外観のアクセントとなっています。

SH-235 ビュレット/スクラッチドクローム
クラシカルなスタイルと現代的な装備が共存するジェットヘルメット

画像 : https://newscast.jp/attachments/Z22deZZqnikM5I5iKjW0.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/ky9oAU4HET9nOjvu3Hcl.jpg

画像 : https://newscast.jp/attachments/ACBdPlXpowAKAwg4HtEO.jpg

・SH-235 ビュレット
カラー:グロスブラック/マットブラック/グロスホワイト
サイズ:M/L/XL 
メーカー希望小売価格 27,500円
(本体金額25,000円/消費税10% 2,500円)
※ヘルメットバッグ付属

画像 : https://newscast.jp/attachments/Wa7hr5ydBNMXK5lbk8Bd.jpg

・SH-235 スクラッチドクローム
カラー:クローム
サイズ:M/L/XL 
メーカー希望小売価格 25,300円
(本体金額23,000円/消費税10% 2,300円)
※ヘルメットバッグ付属

スモークシールド

画像 : https://newscast.jp/attachments/XH1CbKcWA5V1G1kXEFjT.jpg

格納式のスモークシールドを装備。クラシカルなスタイルでありながら、現代の製品としての安全性と快適性を実現する機能です。グローブをはめた状態でも、容易に出し入れが可能な形状としています。

ロングシールド

画像 : https://newscast.jp/attachments/6Vo8HOuaLpdwQQoHs0JF.jpg

「SH-235 ビュレット」には、スモークシールドに加え、クリアのロングシールドを装備。雨天でも良好な視界を確保すると共に、高速走行でも風の巻き込みを最小限に抑える形状としています。※「SH-235 スクラッチドクローム」には付属しません。

内装

画像 : https://newscast.jp/attachments/kIZMwc350JduUxqWXZnd.jpg

内装は脱着して洗濯することが可能で、ヘルメットを常に清潔に保てます。キャメルカラーで肌触りの良いスエード調生地と、ブラックで通気性の高いメッシュ生地を組み合わせることで、ファッション性と快適性を両立しています。

カラー

画像 : https://newscast.jp/attachments/lyAFgHG7Q2FUMXPauwlI.jpg

「SH-235 ビュレット」は、ベーシックなグロスブラック、マットブラック、グロスホワイトのベーシックな3色。「SH-235 スクラッチドクローム」は、メッキ調のシェルに引っ掻き傷のような模様を付けた、ユニークなデザインです。

■会社概要

会社名:aidea株式会社
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-4 赤坂室町ビル1F
代表者:池田 元英
設立:2019年9月20日
資本金:100,000,000円
URL: https://aidea.net
事業内容:aidea製品の製造、販売
PEUGEOT MOTOCYCLES製品の日本総代理店
SHIRO製品の輸入、販売

■お問い合わせ先

aidea株式会社
TEL:03-6427-3600
e-mail:info@aidea.net

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る