旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

近畿大学と靴下専門店を展開するタビオ株式会社が綿花栽培で連携 近畿大学限定オリジナル商品の共同開発も計画

2020年01月31日14時00分 / 提供:@Press

近畿大学(大阪府東大阪市)と「靴下屋」「Tabio」「Tabio MEN」などの靴下専門店を運営・展開するタビオ株式会社(大阪府大阪市)は、奈良県広陵町の休耕田で、綿花収量の向上に向けた栽培研究に取り組んでいます。本件には近畿大学の学生団体「Kindai SDGs Association」の学生も参加しており、産学連携でSDGs(持続可能な開発目標)に取り組みます。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る