旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ノートPC内のHDDを取り出さずにそのまま磁気消去可能なHC7800SP-Lに完全消去ソフトPEE無制限版がついてSSDの消去も可能な≪HC7800SPL-SUPER≫をリリース

2020年01月21日09時30分 / 提供:@Press

ソフト・ハードの情報セキュリティ製品、PCセキュリティ管理システムのメーカーであるオリエントコンピュータ株式会社は、ノートPCを丸ごと磁気消去可能なHDD磁気消去機であるHC7800SP-Lに、SSDのデータ完全消去ソフト≪Perfect Easy Eraser(PEE)≫の無制限ライセンス版を付帯した「HC-磁気破壊+消去ログ管理システム」そして、リース返却用SSD搭載ノートPC、リユースPCのソフト消去が可能な新しいハードディスククラッシャー≪HC7800SPL-SUPER(日本製)≫を2020年1日8日リリースしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/203490/LL_img_203490_1.png
HC7800SPL-SUPER

ノートPC内のHDD磁気消去をおこなう≪HC7800SPL-SUPER≫は、ノートPCからHDDを取り出さずに磁気消去が可能ですが、HDDだけでしたら、一度で4~5台の磁気消去も可能です。SSDのデータ消去用には、SSD/HDDのデータ完全消去ソフトである、≪Perfect Easy Eraser(PEE)≫が保守期間内は無制限でご利用になれます。ソフト消去ですとSSDやHDDの再利用(リユース)リース会社へのデータ消去後のPC返却が可能です。

穴あけだけの物理破壊では、実際のデータは破壊されておらず、データを復旧できる場合が有ります。そのため、弊社では磁気消去(磁気破壊)及び消去中の実際の磁力のログ記録が必須として推奨しています。(アメリカ国家安全保障局NSAに消去方式基準の修正提案中)

オリエントコンピュータは磁気消去機、物理破壊機、そしてソフト消去のすべてを外注せずに社内で全て開発製作製品化している開発ベンダーです。

データ完全消去ソフト≪Perfect Easy Eraser(PEE)≫は、HDDのデータ消去の必要性が認識され始めた15年以上前から発売され、2014年には公的機関では国内初めてとなるSSDデータ消去実験を行い成功させています。(実験データ公開済み)

現在もSSDデータ消去対応の技術更新が続けられており、HDD/SSDの再利用を行うためのデータ消去ソフトとして数多くのお客様がご利用されています。最近の主流であるUEFI起動のPCにも早くから標準対応しております。さらに、最新版ではSecure BootのPCにも自動対応してSSDやHDDを完全データ消去します。また、パッケージ版ではないため環境や利用方法に沿ったシステム消去のご提案も可能です。

磁気消去については、コンデンサー異常、トランス異常、基板異常による磁力出力異常等で必要磁力が発生していない場合でも、消去音は正常に鳴るため気が付かずにデータが消去されていると思ってしまいます。これらの問題解決のため、実際の消去時の磁力発生数値をPC上で目視して、そのログを記録できることが重要です。

消去ログを統合管理する≪消去ログ管理システム≫は、実際の消去時の磁力やHDDのシリアル番号等を含め、磁気破壊、ソフト消去のログ一括管理が可能な管理システムです。

消去拠点が何ヶ所にも分かれている場合や、大量の消去PCが分散管理されていたりする場合、どのPC・HDD・SSDの消去が終了しているかを本部で管理したい場合等に最適で、外部委託のデータ消去のではなく、内部で完全管理するするデータ消去ポリシーの確立に最適です。3年後の何時何分までの時限設定消去も可能で大変利便性が高いシステムです。

【製品特長】
・ノートPCをそのまま磁気消去。又は、HDDを一度に4~5台磁気消去可能。
・2種類の消去方法:磁気消去(HDD)/ソフト消去(SSD/HDD)+消去ログ自動収集
・世界初のDDE(DUAL DIRECTION ERASE)磁気消去方式<特許>
・磁力発生はリバウンド方式<特許> 発生磁界数値リアルタイム表記<特許>
・実際の発生磁力を表示し、ログへ保存。
・発生磁界10,000Oe(798kA/m)で水平磁気、垂直磁気記録方式対応のHDDを完全消去。
・≪PEE≫ソフト消去ログと≪HC7800SPL-SUPER≫磁気消去ログの一括管理が可能。
・PEE無制限消去ライセンス付き(保守期間中無制限利用可能)
・SSD/HDDの時限消去設定が可能。管理者安全確認付、ID/PWログイン方式。
・バーコードリーダ接続用USB端子搭載で、HDD、SSD固体識別のスピードアップ。
・消去証明書作成も可能。(PC利用で、消去時磁力数値、消去日、固体識別番号、企業名、消去機種名等)
・日本で初めて公的機関にて、HDD、SSDデータ完全消去の検査実験を行い、公的機関証明書を取得。
・垂直&水平磁気記録方式HDD消去対応。大容量HDD対応。磁気テープ類15オープンリール、LOT、VHS、DLT、DLT、DAT、MO等対応)
・独立行政法人、政府系電気製品検定機関での製品テスト、検査合格実験データ取得済み
・磁気防止シールドで磁力漏れを防止。(人体への悪影響を防止)(PCなど精密機器への悪影響防止)
・オプションで、磁気消去目視確認シール オリジナル《eシール》有り。

【仕様】
≪HC7800SPL-SUPER≫
・消去対象:3.5”HDD/2.5”HDD/各種磁気テープ SSD/HDD(ソフト消去)
・実施時間(全コース):40秒(2回)
・磁気消去時間(1回):約0.1秒
・発生磁界(最大):798kA/m(10,000Oe)
・定格電圧:100V
・消費電力:(待機時)35W、(動作時平均)500W、(最大)1,100W
・定格周波数:50/60Hz
・外形寸法:W550×D670×H800mm
・質量:約120kg
・動作環境:気温:5~35℃/湿度:80%まで(結露なき事)

≪データ消去ソフト Perfect Easy Eraser(PEE) USB起動版≫
・対応PC:メーカーサポートを受けられるパソコンDOS/V機(PC/AT互換機)
・CPU:PentiumII相当以上
・メモリ:推奨1GB以上
・ディスプレイ:1024×768以上の解像度で色深度16bit以上表示可能なもの
・その他:USBポートからの起動が可能なPC(PC/AT互換機)
BIOS、UEFI両方自動対応。Secure Boot自動対応

【製品紹介URL】
HC7800SPL-SUPER: http://www.orient-computer.co.jp/products/hc7800spl-super.php
PEE: http://www.orient-computer.co.jp/products/pee7-pro.php
消去ログ管理システム: http://www.orient-computer.co.jp/products/pee_system.php

■会社概要
会社名: オリエントコンピュータ株式会社
所在地: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿 6-12-7-1
URL : http://www.orient-computer.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る