旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

単品通販売上アップの秘訣!コンタクトセンターを担うCENTRICが4社合同セミナーに登壇

2020年01月17日10時00分 / 提供:@Press

コンタクトセンターの運営と音声感情解析の研究・開発事業を行うCENTRIC株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:山田 亮)は、2020年2月18日、単品通販事業支援を行なう4社の合同セミナー「単品通販事業の売上を最大化する 最強の売れるノウハウ(R)」を開催、登壇いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/203221/LL_img_203221_1.png
CENTRIC ロゴ

本セミナーは、ますます市場を拡大させているEC通販事業に対し、それぞれの専門分野から支援を行なう4社の共同開催となります。インターネット広告で売上向上に寄与する株式会社売れるネット広告社、新聞・雑誌広告を通して流路を広げる株式会社インターカラー、購入時等の入力フォームをchatbot化することでスムーズな購入を促す株式会社PROFESSYとともに登壇、消費者のタッチポイントとしてのコンタクトセンターの役割やファン育成、定期などの受注拡大・継続に繋がる施策、コンタクトセンターをアウトソースすることのメリット・デメリットについてお話しいたします。

【セミナー開催概要】
日時:2020年2月18日(火) 13:00-18:00(開場12:30)
会場:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル
TKPガーデンシティ渋谷 ホール4D
定員:100名

以下URLよりお申し込みが可能です(最後の設問では「CENTRICからの紹介」をご選択ください)。
https://lp.ureru.co.jp/20200218b

CENTRIC株式会社は、コンタクトセンター運営事業を通してクライアント企業と消費者の接点を維持・拡大し、顧客応対のプロフェッショナルとして、クライアント企業の事業成長に伴走してまいります。

【CENTRIC株式会社について】
2009年設立、コンタクトセンターの運営事業と音声感情解析の研究・開発事業に取り組んでいます。国内3拠点にセンターを有し、最大規模のコンタクトセンターは総席数150席、国内大手量販店から小規模な通販事業者まで幅広いクライアントの顧客接点周辺サービスを受託しています。
また、音声感情解析システムをコンタクトセンターに国内初導入し、通話内容の確認、応対品質の向上に日々努めております。
人間の感情を示唆する151のパラメーターを社内の感情解析研究室内および国立熊本大学との共同研究で分析し、消費者のニーズやあるべき応対について追求することで、企業ミッションである「心豊かな社会の実現」を目指します。
https://centric.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る